蝶の図鑑〜今日の蝶

アクセスカウンタ

zoom RSS 轟の滝

<<   作成日時 : 2016/10/07 16:40   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

朝、快晴だったので轟の滝へ行ってきました。
思い立ったときに行けるのは地元の強み。

明日から天気が悪くなるので今年最後のチャンスかな?

一昨日は天気が悪かったのでどうかと思ったのですがルーミスシジミが数頭降りてきて吸水していました。

画像


画像



吸水して身体が冷えると陽のよく当たる岩場で翅を拡げて日光浴。

画像


画像


画像


画像



ヒサマツミドリシジミは降りてくる個体のほとんどがボロボロ。

画像


この時期としてはとても状態の良い個体。

画像


画像


画像



ヒサマツミドリシジミは撮影ならこの時期でも大丈夫ですが採卵目的の母蝶採りはどの個体も腹は細かったので既に産卵しているのかも。

キリシマミドリシジミはいませんでした。


ムラサキシジミは乱舞の状態。

画像



1頭だけですがムラサキツバメも確認出来ました。

画像



轟の滝上流部。

画像



画像




この連休は天気が悪そうですね。


蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
http://www.j-nature.jp/butterfly/

ブログ: http://j-nature.at.webry.info/

※写真および文面は、『蝶の図鑑(http://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

蝶の図鑑ホームページに掲載している写真を使用される場合は下記のアドレスを参考にしてください。
http://www.j-nature.jp/butterfly/usephoto.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

一瞬の晴れ間でしたね。昨日はもう11時には雲に覆われてしまいました。それでもルーミスはいくつか降りてきてくれました。ヒサマツは最初の1頭のみで、産卵セットの中で産まずに☆になってしまいました。おなかペチャンコです。
fukushima
2016/10/08 08:49
同じ場所でルーミスとヒサマツが見られるのはすごいところですよね〜
まだこんなおいしい思いをしていないので、うらやましく拝見しました。
今年は見送りましたが、やっぱり一度は見てみたいと思います。
ダンダラ
2016/10/08 10:07
fukushimaさん、こんにちは。
私が下山した途端曇ってきましたね。
ヒサマツもシーズンオフのようです。
来年、がんばってください。
蝶の図鑑
2016/10/08 16:57
ダンダラさん、こんにちは。
今年は9月の長雨で一番良い時期に行けませんでしたが9月中旬だと同じ場所でルーミス、ヒサマツ、キリシマの3種が同時に見られます。
来年、良い時期に来てくださいね。
蝶の図鑑
2016/10/08 16:59

コメントする help

ニックネーム
本 文













Microsoft Store (マイクロソフトストア)

HP Directplus オンラインストア

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

東芝ダイレクト

NEC Direct(NECダイレクト)

NEC「得選街」

■パーティーに最適
手巻き寿司など■

大手デパートやスーパー、有名回転寿司でしか食べられない「丸徳水産」の商品
■夏季限定!■

徳島県産すだち使用
すだち若ぶり



全ての丸徳水産の
商品を見る

轟の滝 蝶の図鑑〜今日の蝶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる