今年、初見の蝶

朝7時から「左義長(こちらでは、さぎっちょと呼んでいます)」があり、早起きして行ってきました。

さぎっちょ


詳しくは wikipediaで
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A6%E7%BE%A9%E9%95%B7

地域の方がぜんざいを作ったり、餅を焼いたり。

昼間は風が強かったものの暖かく、今年初めて蝶(成虫)を撮影しました。ウラナミシジミです。
この蝶は、決まった越冬形態がなく暖かければ成虫でも冬を越します。(南の蝶って越冬する方法を知らないのです)

ウラナミシジミ


ウラナミシジミ


※写真および文面は、『蝶の図鑑(http://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック