スギタニルリシジミ

久し振りの遠出!
この時期にしか見られない、スギタニルリシジミを撮影に高知県香美市別府峡へ行ってきました。
自宅からは往復で210kmほど。
山は、新芽が出始めで淡い緑がきれいでした。

いつもは、河原を飛んでいるのですが今日は暑かったためか
道の湿った場所で吸水していました。

動画はデジカメを地面において撮影しました。
川の音と鳥の音と一緒にご覧ください。

別の動画はこちら(音無し)
http://j-nature.bglb.jp/movie/MVI_0418.wmv

画像


画像


画像


スギタニルリシジミは、四国でも数が少なく生息場所が限られているようです。


この付近には、ヤマトスジグロシロチョウも見ることが出来ます。

画像


帰りに、高の瀬峡(徳島県)でホシミスジ(山地型)の幼虫を撮影用に1匹採集しました。

もうひとつの目的でもあったウスバシロチョウは、1匹見ただけでまだ時期が早いようです。

全ての写真はこちら。
http://j-nature.bglb.jp/dekigoto/20080420/index.htm

蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
http://www.j-nature.jp/butterfly/

ブログ: http://j-nature.at.webry.info/

※写真および文面は、『蝶の図鑑(http://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

この記事へのコメント