カバマダラがやってきた!?

8月の最終日。学生は憂鬱?
朝から曇りの天気で降りそうです。

近所での撮影です。

庭では相変わらずツマグロキチョウが飛び交っています。


庭のツマグロキチョウは、秋の模様に近づいてきました。

今年は、まだクサギが咲いています。
このクサギの花には黒いアゲハがよくやってきます。
花は良い香りなのに葉っぱは名前の通り臭いのです。


ナガサキアゲハ。きれいな個体です。


でも、クロアゲハはボロボロ。

今朝の徳島新聞に阿南市でカバマダラが採集された記事が載っていました。
http://www.topics.or.jp/contents.html?m1=2&m2=&NB=CORENEWS&GI=Kennai&G=&ns=news_122014475638&v=&vm=1

台風も来ていないのであまり気にしていなかったのですが今日から気をつけて見てみますがよく似た蝶が居るのです。


ツマグロヒョウモン(♀)
カバマダラに擬態しているんです。

詳しくは、
http://www.j-nature.jp/butterfly/zukan/gitai/kabamadara.htm


真夏のあいだ、目にすることがなかったベニシジミ。
しばらく見ないと新鮮です。

明日から9月。
9月になると夏が終わったような気がして何かやり残したようで寂しいです。
でも、10月までは暑いしセミも鳴いているのでまあいいかぁ~。

9月になるとルーミスシジミの時期です。また、サツマシジミも多くなってきます。


蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
http://www.j-nature.jp/butterfly/

ブログ: http://j-nature.at.webry.info/

※写真および文面は、『蝶の図鑑(http://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

この記事へのコメント