今シーズン初見のアオバセセリとアオスジアゲハほか

はっきりしない天気でした。

午後から1時間半ほどトベラのポイントで粘ってみましたがミカドアゲハは現れず。
雨が降りそうなくらい曇っていましたから。

そんな天気でもアオバセセリがトベラの花に来ていました。

画像


こんな天気だから真っ昼間からアオバセセリがいたのかも。


アオスジアゲハ。

画像


この場所は毎年エサキ型が複数確認されるのですがこれは普通のタイプ。

アオスジアゲハはこの1頭のみ。
例年だとこの場所には5~6頭来ているのですが発生が遅れているようです。

今さらなのですが、アオバセセリとアオスジアゲハは今シーズン初見です。


その他、トベラの花に来た蝶は、

イシガケチョウ

画像


イシガケチョウは新鮮ななので今シーズン羽化した新生個体でしょう。


クロアゲハ

画像



ヤクシマルリシジミ

画像




蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
http://www.j-nature.jp/butterfly/

ブログ: http://j-nature.at.webry.info/

※写真および文面は、『蝶の図鑑(http://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

蝶の図鑑ホームページに掲載している写真を使用される場合は下記のアドレスを参考にしてください。
http://www.j-nature.jp/butterfly/usephoto.html

この記事へのコメント