ウラゴマダラシジミ

朝から曇りの天気です。
風が強くて肌寒い。

こんな天気のときは曇っているときや夕方に活発になるウラゴマダラシジミです。

午後から近くのイボタノキのポイントへ撮影に行ってきました。

曇っていてしかも風が強いので飛び回りなかなか下に降りてきません。

下に降りてきても風が強く下草にとまってくれません。

止まっても目線よりも上。

画像



そんなところで翅を拡げても撮せません。

画像




やっと降りてきましたが風が強いので半開き。

画像



これ以上、翅を拡げてくれませんでした。

画像



南四国のウラゴマダラシジミの後翅表面は真っ黒で地味です。

きれいじゃないですね。でも人気らしい。

画像





蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
http://www.j-nature.jp/butterfly/

ブログ: http://j-nature.at.webry.info/

※写真および文面は、『蝶の図鑑(http://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

蝶の図鑑ホームページに掲載している写真を使用される場合は下記のアドレスを参考にしてください。
http://www.j-nature.jp/butterfly/usephoto.html

この記事へのコメント