今シーズン初見のオオチャバネセセリ

最高気温25℃。
天気予報は晴れなのですが薄日の差すはっきりしない天気でした。

午後3時頃に海岸までウォーキング。
遠出もせず、チョウの撮影はもっぱらウォーキングコース上のみです。
なので見られるのは、モンシロチョウやモンキチョウ、ベニシジミ、ツバメシジミなどの普通種です。

ですが今日は大物!(と言ってもセセリですが)

今シーズン初見のオオチャバネセセリ(徳島県では絶滅危惧IB類)。
1年に1回見られるかどうかの珍種なので初見とは言え今年最初で最後かも。

突然、大きめのセセリが目の前のヒメジョオンにとまったのでビックリ!
初夏に、こんな海岸付近で見たのは初めて。

ヒメジョオンの花の蜜を吸っていました。

画像


画像



コンデジの広角モードでも撮影。

画像



しばらく花の蜜を吸っていたので動画でも撮影したのでYoutubeにもアップしました。



昨年秋に、この場所でオオチャバネセセリの3化?を撮影・採集したのですがこれはチャバネセセリでした。

画像


今回のは、明らかに斑紋が違うのでオオチャバネセセリに間違いないと思います。多分!?


ウォーキング中に撮影したベニシジミ、ツバメシジミです。

画像


画像


画像




蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
http://www.j-nature.jp/butterfly/

ブログ: http://j-nature.at.webry.info/

※写真および文面は、『蝶の図鑑(http://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

蝶の図鑑ホームページに掲載している写真を使用される場合は下記のアドレスを参考にしてください。
http://www.j-nature.jp/butterfly/usephoto.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント