マーキングアサギマダラ

最高気温27度。
暑いです。
まだツクツクホウシの声が聞こえてきます。

午前中に隣町のフジバカマ畑へ。

日曜に管理されている方から見慣れない蝶が来ているのでと連絡を頂き、それの確認。
今日は来ていませんでしたが写真を見せていただくとリュウキュウムラサキのメス(大陸型)でした。

今年のアサギマダラは少ない。まだこれからなのかも。

その後、もう1ヶ所のフジバカマ畑へ。
そこではアサギマダラが30頭ほど見られそのなかにマーキング個体を3頭見つけ撮影。

DSC_4400.JPG

DSC_4411.JPG

DSC_4405.JPG

裏面が撮影出来なかったので反転させました。

DSC_4405(1).JPG


フジバカマ畑で撮影した他のチョウたち。

イシガケチョウ

DSC_4437.JPG


キタテハ

DSC_4374.JPG


アカタテハ

DSC_4419.JPG


クロマダラソテツシジミ

DSC_4394.JPG


この時期、たくさん居るはずのヤクシマルリシジミやサツマシジミは全く見られず。


近所の田んぼでサツマシジミをこの秋初見。
初見は近所の田んぼでのことで海岸では見ています。

DSC_4465.JPG

DSC_4471.JPG

DSC_4468.JPG

見たのはこの1頭のみ。
たくさん出ているはずなのですが、今年は少ないのでしょうか?それともこれから増えるのでしょうか?
10月下旬でこの暑さなので出遅れているのかも。


蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
http://www.j-nature.jp/butterfly/

ブログ: http://j-nature.at.webry.info/

※写真および文面は、『蝶の図鑑(http://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

蝶の図鑑ホームページに掲載している写真を使用される場合は下記のアドレスを参考にしてください。
http://www.j-nature.jp/butterfly/usephoto.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント