サツマシジミほか

曇りの天気で時折日差しもありました。
昼間は暖かいです。

昼前に海岸へ。
気温が下がってきたためか?やっと海岸付近でサツマシジミが見られるようになりました。
と言っても午前と午後にそれぞれ1頭ずつ。たまたまなのかも。

DSC_4125.JPG

DSC_3993.JPG


午後スジグロカバマダラが見つかった場所へ。

フジバカマを植えてある畑の持ち主の方は、昨日もスジグロカバマダラが来ていたと嬉しそうに話してくれました。
珍しい蝶だと私が説明したためか、毎日この蝶がやって来るのを楽しみにしているようです。

見つかれば記録として採集したいの山々ですが採集せず撮影だけにしましょう。

フジバカマの花にはアサギマダラとアカタテハ、小さいサツマシジミが来ていました。

DSC_4037.JPG

DSC_4041.JPG

DSC_4048.JPG


夕方、再度海岸へ。

破れたリュウキュウムラサキが見られました。

DSC_4053.JPG


センダングサの花畑で交尾個体に群がるヤマトシジミのオスたち。

DSC_4106.JPG

DSC_4120.JPG

DSC_4105.JPG


強力なフェロモンが出ているんでしょうか?

こんな光景は初めて。


初めて見た光景なので動画でも撮影しました。(Yutube)

https://youtu.be/Mdz7WqzdjyU




蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
http://www.j-nature.jp/butterfly/

ブログ: http://j-nature.at.webry.info/

※写真および文面は、『蝶の図鑑(http://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

蝶の図鑑ホームページに掲載している写真を使用される場合は下記のアドレスを参考にしてください。
http://www.j-nature.jp/butterfly/usephoto.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント