晩秋の蝶たち

最高気温15度。

寒い日が続いていたので暖かく感じました。

暖かいのでチョウもたくさん見られました。

ヤクシマルリシジミはほとんどが低温期型で普通に見られます。

DSC_7438.JPG

DSC_7410.JPG

DSC_7428.JPG

DSC_7414.JPG

DSC_7328.JPG


ウラナミシジミも状態の良い個体が多い。

DSC_7331.JPG

DSC_7338.JPG


この時期珍しく状態の良いベニシジミやキタテハ、ヒメアカタテハ。

DSC_7426.JPG

DSC_7420.JPG

DSC_7318.JPG


ウラナミシジミとキチョウの2ショット。

DSC_7349.JPG


求愛中のキチョウ。

DSC_7364.JPG

DSC_7368.JPG

DSC_7369.JPG


スイセンの花の蜜を吸うウラナミシジミ。

DSC_7401.JPG

蜜源まで口吻は届くのか?

この写真は、来年のカレンダーに決定!

DSC_7398.JPG


ヤマトシジミは、それほど低温期型ではありませんね。

DSC_7380.JPG


モンシロチョウ。

DSC_7376.JPG


その他に撮影はしていませんがサツマシジミ、モンキチョウ、スジグロシロチョウを見ることが出来ました。


今週は暖かい日が続くようです。

蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
http://www.j-nature.jp/butterfly/

ブログ: http://j-nature.at.webry.info/

※写真および文面は、『蝶の図鑑(http://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

蝶の図鑑ホームページに掲載している写真を使用される場合は下記のアドレスを参考にしてください。
http://www.j-nature.jp/butterfly/usephoto.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント