今シーズン初見のツマキチョウのメス他

最高気温18度。
関東では大雪のようですが徳島は風は強いものの快晴で春の陽気でした。

昼前に海岸へ。松林内の遊歩道を散策。

松林内ではハマダイコンが満開でその花に来ていたアゲハ(ナミアゲハ)をやっと今シーズン初撮影。

DSC_0843.JPG

DSC_0849.JPG

DSC_0845.JPG

右後翅が破れています。

初見は、3月20日でしたからその頃に発生した個体かな。

IMG_5269_stitch.jpg

ハマダイコンの花には、スジグロシロチョウやモンシロチョウが多数。

DSC_0835.JPG

暑いのか?スジグロシロチョウが吸水。

DSC_0924.JPG

白い蝶の中で小さなチョウは、ツマキチョウです。

DSC_0910.JPG

DSC_0921.JPG

海岸付近ではヤクシマルリシジミ

DSC_0899.JPG


ベニシジミ

DSC_0893.JPG


近所の田んぼや畑では

スジグロシロチョウ

DSC_0891.JPG


ヤマトシジミ

DSC_0859.JPG


ツバメシジミ(オス、メス)

DSC_0973.JPG

DSC_0884.JPG


キチョウ

DSC_0929.JPG


ツマグロキチョウ

DSC_0864.JPG


ヒメウラナミジャノメ

DSC_0852.JPG

が見られました。(未撮影ですがモンシロチョウやモンキチョウも)


里山の桜の花にはルリシジミが来ていました。

DSC_0951.JPG

DSC_0946.JPG

トラフシジミやコツバメもいっしょに見られるのですが今年は来ていません。


里山でツマキチョウのメスを今シーズン初見。

DSC_0956.JPG

DSC_0963.JPG



蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
https://www.j-nature.jp/butterfly/

ブログ: https://j-nature.at.webry.info/

※写真および文面は、『蝶の図鑑(https://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

蝶の図鑑ホームページに掲載している写真を使用される場合は下記のアドレスを参考にしてください。
https://www.j-nature.jp/butterfly/usephoto.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント