今シーズン初見のツマグロヒョウモン、ホウジャク

最高気温18度。
暖かかった(暑いくらいでした)。

歯医者・花屋・和菓子屋・墓参りと用事を片付けて昼前に車で海岸へ。

海岸の松林内ではハマダイコンが満開です。

IMG_4971_stitch.jpg

ハマダイコンの花には、モンシロチョウやスジグロシロチョウ(この2種は未撮影)がたくさん。

他には、キチョウやヒメアカタテハが来ていました。

DSC_0405.JPG

DSC_0399.JPG

そろそろアゲハが出ても良い頃なのですがまだ見られません。

一瞬、セセリかと思いました。

ハマダイコンの花にやって来たホウジャク。

DSC_0385.JPG

DSC_0384.JPG

DSC_0391.JPG

今シーズン初見です。

ってこんな時期から出ますかねぇ。夏~秋のイメージの蛾です。



午後からミヤマセセリのポイントへ行ってきました。

IMG_4990.JPG

30分ほど待ってやっと1頭だけやって来たのですが花にとまることなく飛び去り撮影出来ず。
ミヤマセセリがやって来るスミレの花が少ない。

そのスミレの花にはキチョウ。

DSC_0464.JPG


林道脇のキジョランの葉裏にはアサギマダラの前蛹が。

IMG_4993.JPG


テングチョウは山桜の新芽で何か吸っていました。

DSC_0448.JPG


山から帰宅後、日課の海岸までのウォーキング。

海岸で撮影したツマグロヒョウモン。

DSC_0428.JPG

今シーズン初見です。

ウォーキング中に撮影した他のチョウ。定番です。

スジグロシロチョウ

DSC_0415.JPG


ツマグロキチョウ

DSC_0441.JPG


ヤマトシジミ

DSC_0484.JPG

DSC_0478.JPG


昨日、証拠写真程度だったツマキチョウ。

今日はそれなりに撮影出来ました。

DSC_0466.JPG

風に煽られ翅が全開

DSC_0468.JPG

DSC_0471.JPG



蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
https://www.j-nature.jp/butterfly/

ブログ: https://j-nature.at.webry.info/

※写真および文面は、『蝶の図鑑(https://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

蝶の図鑑ホームページに掲載している写真を使用される場合は下記のアドレスを参考にしてください。
https://www.j-nature.jp/butterfly/usephoto.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント