今シーズン初見のイチモンジセセリ、サツマシジミ等

白く霞んでいますが晴れて最高気温24度。

半袖で過ごせました。

午前中に1時間ほどトベラのポイントへ。

トベラの花にモンキアゲハがやって来ました。

DSC_4275.JPG

DSC_4286.JPG

DSC_4280.JPG

日本最大のアゲハチョウ。今シーズン初撮影です。


いまさらですが、イチモンジセセリを今シーズン初見。

DSC_4302.JPG

DSC_4301.JPG

DSC_4309.JPG

蝶の発生が遅れている気が.......


トベラの花の蜜を吸っていたとても状態の良いヤクシマルリシジミ。

DSC_4348.JPG

DSC_4352.JPG

DSC_4358.JPG

DSC_4347.JPG

ホリシャルリシジミならいいのに!


今日居たアオバセセリも状態が良い。

DSC_4297.JPG


午後から海岸までウォーキング。

ウォーキングコース脇にあるサンゴジュの大木があります。

樹上をなにやら白いシジミ蝶がが2頭飛んでいるのが見え、

DSC_4387.JPG

望遠レンズでチェックしてみるとサツマシジミ。
海岸付近で今の時期のサツマシジミは珍しい。

IMG_6697.JPG

花芽に産卵していました。

DSC_4407.JPG

木の上のほうで翅を拡げるのでいい写真が撮れません。

DSC_4392.JPG

しばらく待っていると下に降りてきたので近くで撮影出来ました。

DSC_4429.JPG

DSC_4446.JPG

DSC_4462.JPG

DSC_4453.JPG

DSC_4415.JPG

でも下では翅を拡げてくれません。

タッパンルリシジミならいいのに!


明日は、大雨だとか。


明後日には晴れが戻り気温も上がるので一気に蝶が増えるかも。
目的の蝶も見られるかなぁ。



※お願い
日本全国に緊急事態宣言が発令中です。


ゴールデンウィークになりました。

でも出来ましたら県外(特に特定警戒都道府県)からの来県・来町は控えていただければと思います。

田舎は医療機関がとても少なく、また高齢者も多いのでクラスターが出れば医療崩壊が起きる可能性があり大変なことになります。

あなたがキャリアーになるかもしれません。

ご協力お願いします。



蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
https://www.j-nature.jp/butterfly/

ブログ: https://j-nature.at.webry.info/

※写真および文面は、『蝶の図鑑(https://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

蝶の図鑑ホームページに掲載している写真を使用される場合は下記のアドレスを参考にしてください。
https://www.j-nature.jp/butterfly/usephoto.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント