ミカドアゲハと今シーズン初見のヒメジャノメ。

最高気温23度。

曇りの天気でしたが時折薄日が差す暑い一日。

朝、出掛ける前に庭でヒメジャノメを今シーズン初見。

DSC_4518.JPG

DSC_4506.JPG

DSC_4509.JPG

羽化したばかりの個体のようです。

発生は例年並みです。



9時過ぎから1時間ほどトベラの海岸で粘るが来るのはアオスジアゲハとアオバセセリのみ。

アオバセセリは、スレて濁った青い色になってしまいました。

DSC_4559.JPG


アオスジアゲハはよくやって来るので状態の良い個体だけ選んで撮影。

DSC_4656.JPG

DSC_4577.JPG

DSC_4622.JPG


午後からもう一度、トベラの海岸へ。

求愛していたアオスジアゲハ。

DSC_4661.JPG

立派なハンキュウ型(上)!下に降りてこず飛んでいってしまいました。

DSC_4666.JPG


15時頃に、そろそろ帰ろうかと車に乗った途端!

ついに来ました。ミカドアゲハ(黄斑紋型)。

DSC_4685.JPG

しかし、後翅が大きく破れた残念な個体。

DSC_4686.JPG

DSC_4672.JPG

破れているがスレてないので最近羽化したのか。


明日は、晴れて気温も上がりそうなので期待できるかも。

でも、トベラの花は満開を過ぎました。


※お願い
日本全国に緊急事態宣言が延長されました。


緊急事態宣言発令中は出来ましたら県外(特に特定警戒都道府県)からの来県・来町は控えていただければと思います。

田舎は医療機関がとても少なく、また高齢者も多いのでクラスターが出れば医療崩壊が起きる可能性があり大変なことになります。

あなたがキャリアーになるかもしれません。

ご協力お願いします。



蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
https://www.j-nature.jp/butterfly/

ブログ: https://j-nature.at.webry.info/

※写真および文面は、『蝶の図鑑(https://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

蝶の図鑑ホームページに掲載している写真を使用される場合は下記のアドレスを参考にしてください。
https://www.j-nature.jp/butterfly/usephoto.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント