メスグロヒョウモン

梅雨の中休み?最高気温29度。
30度は超えなかったのですが湿度が高くて蒸し暑い一日。

海岸でニイニイゼミの初鳴きを確認。
どこで鳴いているか分からず撮影出来ず。


暑いのですが、午後から日課となっている海岸までウォーキング。

海岸付近のサンゴジュは満開。甘い良い香りが漂っています。

サンゴジュの花には、たくさんの蝶が来ていました。

花の蜜を吸っていたメスグロヒョウモンのオスとメス。

DSC_7576.JPG

DSC_7690.JPG

DSC_7573.JPG

DSC_7671.JPG

DSC_7651.JPG

DSC_7654.JPG

見た目は別種ですよね。

夏眠前のメスグロヒョウモンのメスを海岸付近で目にする機会は少ないのでたくさん撮影。

DSC_7752.JPG

DSC_7760.JPG

DSC_7742.JPG

逃げなかったのでコンデジの広角モードで動画撮影しました。(Youtube)

https://youtu.be/7BBQRq-fFpo





その他、サンゴジュに来ていた蝶たちです。

アゲハ

DSC_7560.JPG


ジャコウアゲハ

DSC_7579.JPG


キマダラセセリ

DSC_7584.JPG


ベニシジミ(たくさん居て「撮影する気なし」の写真)

DSC_7715.JPG


ウォーキング中に撮影したベニシジミ。

ヒメジョオンの花にたくさん来ています。

DSC_7776.JPG

DSC_7774.JPG

DSC_7780.JPG


交尾の個体も。

IMG_0673.JPG




アジサイの花に来るのはベニシジミだけ!?

DSC_7536.JPG

DSC_7532.JPG


庭では、クヌギから樹液が出ていてコムラサキが来ていました。

DSC_7787.JPG

どの角度からも青く輝かなかったのでメスです。
DSC_7782.JPG

DSC_7791.JPG

明日からしばらく梅雨空が戻るようです。


※お願い
全国で緊急事態宣言が解除されました。

しかし第二波の可能性があるため出来ましたらもう少しの間、自粛して頂けるとありがたいです。

田舎は医療機関がとても少なく、また高齢者も多いのでクラスターが出れば医療崩壊が起きる可能性があり大変なことになります。

ご協力お願いします。



蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
https://www.j-nature.jp/butterfly/

ブログ: https://j-nature.at.webry.info/

※写真および文面は、『蝶の図鑑(https://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

蝶の図鑑ホームページに掲載している写真を使用される場合は下記のアドレスを参考にしてください。
https://www.j-nature.jp/butterfly/usephoto.html


「蝶の図鑑管理者」がオススメする蝶に関するCD-ROMソフトウェアや書籍、映像メディアなどを紹介します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント