四国の真ん中へ

今日は、四国の真ん中の山奥へ。

IMG_1620_stitch.jpg

目的は、クロヒカゲモドキ(絶滅危惧II類)、キマダラモドキ(準絶滅危惧種)、クロツバメシジミ(準絶滅危惧種)の絶滅危惧種3種類です。

クロヒカゲモドキは1頭見ただけ。撮影出来ず。


目的の3種は撮影出来ました。

キマダラモドキ

DSC_0158.JPG



ここでのクロツバメシジミの食草はマルバマンナングサ。

DSC_0176.JPG


求愛、産卵する様子が確認出来ました。

DSC_0174.JPG

DSC_0170.JPG


クヌギの樹液に来ていたオオムラサキ。

DSC_0200.JPG

四国でオオムラサキを見たのは何年ぶりだろう。

ルリタテハも来ていました。

DSC_0138.JPG


クロコノマチョウは林内にたくさん居て草むらからバッサバッサと飛び出します。

DSC_0130.JPG


クヌギ林内

IMG_1623.JPG



撮影した他のチョウ。

メスグロヒョウモンのメス(夏眠しないのか?)。

DSC_0149.JPG


サカハチチョウ。

DSC_0159.JPG


ウラギンシジミ。

DSC_0179.JPG

DSC_0183.JPG


オオチャバネセセリ。

DSC_0141.JPG

DSC_0133.JPG


行きは室戸~高知周り、帰りは池田~徳島周りで3県経由し四国半周400km。



※お願い
全国で新型コロナウイルスの感染者が増えています。


緊急事態宣言の解除が早かったのではないかと思います。
第二波の可能性がでてきたため出来ましたらもう少しの間、自粛して頂けるとありがたいです。

田舎は医療機関がとても少なく、また高齢者も多いのでクラスターが出れば医療崩壊が起きる可能性があり大変なことになります。

ご協力お願いします。


蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
https://www.j-nature.jp/butterfly/

ブログ: https://j-nature.at.webry.info/

※写真および文面は、『蝶の図鑑(https://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

蝶の図鑑ホームページに掲載している写真を使用される場合は下記のアドレスを参考にしてください。
https://www.j-nature.jp/butterfly/usephoto.html


「蝶の図鑑管理者」がオススメする蝶に関するCD-ROMソフトウェアや書籍、映像メディアなどを紹介します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント