ミカドアゲハと今シーズン初見のヒメジャノメ。

最高気温23度。 曇りの天気でしたが時折薄日が差す暑い一日。 朝、出掛ける前に庭でヒメジャノメを今シーズン初見。 羽化したばかりの個体のようです。 発生は例年並みです。 9時過ぎから1時間ほどトベラの海岸で粘るが来るのはアオスジアゲハとアオバセセリのみ。 アオバセセリは、スレて濁った青い色になってしまいました。 …

続きを読む

今シーズン初見のイチモンジセセリ、サツマシジミ等

白く霞んでいますが晴れて最高気温24度。 半袖で過ごせました。 午前中に1時間ほどトベラのポイントへ。 トベラの花にモンキアゲハがやって来ました。 日本最大のアゲハチョウ。今シーズン初撮影です。 いまさらですが、イチモンジセセリを今シーズン初見。 蝶の発生が遅れている気が....... トベラの花の…

続きを読む

アオスジアゲハのハンキュウ型

最高気温21度。 思ったほど暖かさを感じない。 午前中2時間、午後から2時間ほどトベラのポイントで粘ってみましたが ミカドアゲハは現れませんでした。 まだ発生していないのかも。 目的の蝶はやって来ませんでしたが今日の収穫はこれ! アオスジアゲハのハンキュウ型。 トベラの花にやって来た他のチョウ ヤクシマルリシジミ …

続きを読む

蝶の図鑑オリジナルカレンダー2020年5月分

新型コロナウイルスは終息しそうにありませんね。 不要不急の外出は控えるように言っていますがこれからゴールデンウィークを迎え、やはり人の移動があるでしょうね。 徳島県南部でも休日になると徒党を組んでオートバイが走ってきます。 いったい何を考えているのやら....... 5月は、藤とツツジの花を取り上げてみました。 ■フジの花にやって来たトラフシジミ(2019年4月21…

続きを読む

イシガケチョウ

最高気温18度ですが風が冷たい! しかも強いので寒い!寒風です。 海岸は寒くて蝶が少ない状態。 午後海岸に行ったのですが寒くて長居は出来ません。 アオスジアゲハ、アオバセセリ、イシガケチョウだけ。 ミカドアゲハはやってきませんでした。 トベラの花の蜜を吸っていたイシガケチョウ。 近寄っても逃げず長時間滞在していました。 コンデジの広…

続きを読む

今シーズン初見のチャバネセセリ、アオスジアゲハのエサキ型

最高気温18度。 快晴だったのですが風が冷たい。 朝のうち、私は年に1回の胃カメラの日でした。 特に異常が無かったので昼前に海岸へ。 寒いのかトベラの花には何もやって来ません。 午後からもう一度海岸へ。 アオスジアゲハがトベラの周りを飛び回るのですがなかなか吸蜜しません。 やっと花に来たので大急ぎで数枚撮影。 今年も出ました!エサキ型。しか…

続きを読む

今シーズン初見のアオスジアゲハ、ダイミョウセセリ

最高気温20。 午前中は曇っていたのですが午後から薄日が差してきました。 午後、海岸のトベラポイントでミカドアゲハを待つ。 アオスジアゲハを今シーズン初見。 複数いましたがトベラの花にやって来ても素通りする個体が多く吸蜜に来ても滞在時間が短い。 1頭ずつやって来るのでもしかしたら1頭かな。 アオバセセリは複数個体確認。 昨…

続きを読む

今シーズン初見のアオバセセリ他

海岸のトベラポイントへミカドアゲハはまだかな?と見に行ってきました。 昼前に1時間ほど粘り1頭だけ確認。 風に煽られ花にとまることなく飛んでいってしまったので確認のみ。 待っている間に、トベラの花にやって来たアオバセセリ。 今シーズン初見。春型はキレイです。 花に来ていた蝶は、ヤクシマルリシジミとイシガケチョウ。 アオス…

続きを読む

ジャコウアゲハ

最高気温22度。 雨のち晴れの天気予報でしたが朝から晴れ。 庭ではジャコウアゲハが複数飛んでいます。 庭の片隅にウマノスズクサを植えてあるからかも。 撮影出来ませんでしたがナガサキアゲハ(メス)を初見。 ※お願い 日本全国に緊急事態宣言が出されました。 徳島県南部はこれからミカドアゲハやウラゴマダラシジミの時期にな…

続きを読む

今シーズンのサツマシジミほか

最高気温21度。強風吹き荒れていますが快晴で暖かい一日。 もう寒くならないでほしい。 海岸でサツマシジミを今シーズン初見。 秋にはたくさん見られるのですがこの時期に見るのは珍しい。 ヤクシマルリシジミも居ました。 徳島県南部の2トップです。 海岸のイヌビワの新芽にイシガケチョウが産卵していました。 撮影用に…

続きを読む

ツマキチョウほか

昼過ぎから気温が上がり最高気温は18度。 でも風が強くて寒い。風が冷たい。 寒かったので午後から川沿いを海岸までウォーキング(毎日の日課)。 コース上のソメイヨシノはもうすぐ満開。 海岸付近のハマダイコンの花にはツマキチョウが来ていました。 せわしなく飛んでいます。 ハマダイコンの花には、この時期…

続きを読む

クロアゲハを今シーズン初見

最高気温19度。 春本番、いい季節になりました。 家の前の通りを黒いアゲハがヒラヒラ。 クロアゲハでした。今シーズン初見です。 庭と近所の田畑ではいろんな蝶が見られました。 ヤマトシジミ(低温期型) ムラサキシジミ ムラサキツバメ ツバメシジミ ツマグロキチョウ …

続きを読む

今シーズン初見のツマキチョウのメス他

最高気温18度。 関東では大雪のようですが徳島は風は強いものの快晴で春の陽気でした。 昼前に海岸へ。松林内の遊歩道を散策。 松林内ではハマダイコンが満開でその花に来ていたアゲハ(ナミアゲハ)をやっと今シーズン初撮影。 右後翅が破れています。 初見は、3月20日でしたからその頃に発生した個体かな。 ハマダイコンの花には、スジグロシロチ…

続きを読む

蝶の図鑑オリジナルカレンダー2020年4月分

新型コロナウイルスの影響でオリンピックが延期されましたね。 カレンダーを作っている関係で「スポーツの日」がどうなるのか気になります。 オリンピックが延期になってもカレンダー通りでしょうか? ■ダイコンの花の蜜を吸うアゲハ(2017年4月18日 徳島県海部郡海陽町) ■パンジーの花の蜜を吸うクロアゲハ(2008年4月14日 徳島県海部郡海陽町) …

続きを読む

今シーズン初見のヒメウラナミジャノメとアゲハ(未撮影)、コツバメ

最高気温16度。 快晴ですが風がひんやり。 午前中、ハマダイコンの花が満開の海岸へ。 松林内でヒメウラナミジャノメを今シーズン初見。 過剰紋? 同じ場所でアゲハ(ナミアゲハ)も初見しましたが花に来なくて撮影出来ず。 海岸付近のセンダングサの花には、ヤクシマルリシジミ。 ツマグロヒョウモンも来ていました。 …

続きを読む

今シーズン初見のツマグロヒョウモン、ホウジャク

最高気温18度。 暖かかった(暑いくらいでした)。 歯医者・花屋・和菓子屋・墓参りと用事を片付けて昼前に車で海岸へ。 海岸の松林内ではハマダイコンが満開です。 ハマダイコンの花には、モンシロチョウやスジグロシロチョウ(この2種は未撮影)がたくさん。 他には、キチョウやヒメアカタテハが来ていました。 そろそろアゲハが出ても良い頃なのですがまだ…

続きを読む

今シーズン初見のトラフシジミ、ツマキチョウ

最高気温15度で快晴。 午後、毎年行く里山へコツバメやトラフシジミを探しに行ったのですが環境が変わっていて見られず。 見られたのは テングチョウ キタテハ 吸水するスジグロシロチョウ ビロウドツリアブはたくさん見られました。 帰ろうとしたときに車の上にシジミがとまっている!? トラフシ…

続きを読む

尾状突起の短い?ツバメシジミ

最高気温15度。風が冷たい。 海岸ではハマダイコンが満開。 毎年ツマキチョウが早くから出るのですが今年はまだのようです。 飛んでいたのはモンシロチョウのみ。 近くの田んぼで撮影した尾状突起の短い?ツバメシジミ。 状態が良いので破れたわけではないようです。 大きくてきれいだったのでヤクシマルリシジミかと思いました。 海岸…

続きを読む

ヤマトシジミのメス

最高気温20度。 暖かい一日でした。 午後から日課のカメラを持って海岸までウォーキング。 今日は暑かった! ヤマトシジミのメスが出ました。メスは初見。 しかも!!! こんなのが居るときに限ってネットを持っていない。困ったものです。 大急ぎで自宅に戻りネットを持って蝶の居た場所を探すが居ませんね。 畑の定番はモンシロチョウ、スジグ…

続きを読む

ツバメシジミのメス(今シーズン初見)

最高気温18度。 昼頃、2時間ほど晴れましたがその後は曇って強風。 ツバメシジミのメスが出ました。 メスは初見。 期待していたほど青くありません。 ベニシジミは、複数個体見られるようになりました。 今日撮影したシロチョウ科の蝶。 モンシロチョウ キチョウ ツマグロキチョウ …

続きを読む