蝶の図鑑オリジナルカレンダー3月分

3月に入ると春を感じられるようになります。 暖冬で蝶の発生が早いのかと思ったのですがそうでもないようです。 ■ヤクシマルリシジミ(2018年3月14日 徳島県海部郡海陽町) ■ベニシジミ(2017年4月9日 徳島県海部郡海陽町) ■トラフシジミ(2007年3月25日 徳島県海部郡海…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今シーズン初見のモンシロチョウ他

最高気温15℃。 良い天気だったのですが北風が強くて肌寒い一日。 近所の田んぼ周辺をウォーキング中にモンシロチョウを今シーズン初見しました。 こんな時期から繁殖活動していたウラナミシジミ。 海岸付近では、ヤクシマルリシジミのオスが見られました。 昨年からは、ほぼ一年中見ること…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

低温期型ヤクシマルリシジミ(メス)

最高気温15度。 雲が多かったのですが暖かな一日でした。 海岸付近では暖かいのでヤクシマルリシジミは発生しています。 数は多くありませんが、1~2頭は必ず見られ、翅の状態から毎日見られるのは別の個体のようです。 今発生している個体は、低温期型でメスは非常に美しいです。 今日の個体は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤクシマルリシジミ

最高気温18度。暖かい一日でした。 海岸付近のセンダングサの花で吸蜜していた低温期型のヤクシマルリシジミ。2頭確認しました スイセンの花にも。 他に見られたのは、ヒメアカタテハ。 ウラナミシジミも確認しましたが撮影出来ず。 今頃気が付き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蝶の図鑑オリジナルカレンダー2月分

もう今年も一月経ってしまいました。 今年は暖冬なのかこれから寒さが増すのか、今のところ暖かい冬です。 ウグイスが鳴き、梅の花も咲き始め春はそこまで来ている感じです。 ■スジグロシロチョウ(2008年3月23日 徳島県海部郡海陽町) ■スジグロシロチョウ(2017年3月22日 徳島県海部郡海陽町) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

低温期型のヤクシマルリシジミ

最高気温15度で暖かい一日でした。 低温期型のヤクシマルリシジミ(メス)。 後翅がこんなに青いのは滅多に見られません。 暖かいので冬眠から目を覚ましたキチョウとムラサキシジミがセンダングサの花で吸蜜していました。 蝶についての詳細は、こちらをご覧ください…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春はそこまで!?

最高気温13度。良い天気です。 昨日とあまり変わらない天気なのですがたくさんの蝶が見られました。 (昨日は全く見られなかったのです。) ウラナミシジミはたくさん飛んでいてしかも新鮮な個体が多い。 ヤクシマルリシジミも新鮮な個体が見られます。 暖かさで冬眠から目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田んぼ周辺の新鮮な蝶たち

最高気温15度。 風が強かったのですが暖かい一日。 暖かかったので近所の田んぼでたくさんの蝶が見られました。 ヤクシマルリシジミかと思うほど青いヤマトシジミが見られました。 しかも新鮮。 普通のタイプも新鮮。 ヤクシマルリシジミ。 こちらも新鮮。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暖かいと蝶が見られます

今日は朝から良い天気で風もなく暖かでした。 暖かいと蝶が見られます。 近所の田んぼではタンポポにはベニシジミ、ジシバリにはモンキチョウ。 まだ春ではないですが春のような写真。 海岸付近では、ヤクシマルリシジミ。 小さい個体でした。ヤマトシジミほどの大きさ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

部分日食

日本全国で部分日食が見られました。 朝、東の空は雲が広がっていて見られるか微妙な天気。 徳島では8時40分頃から欠け始めるのですがその時間は雲の中。 8時45分頃に雲の隙間から太陽が。そのときには既に欠けていました。 雲が多かったのですが最後まで見ることが出来ました。 約15分おきに撮影した写真を載せて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初日の出と撮り初めの蝶

あらためて、明けましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いします。 毎年、恒例となっている初日の出の撮影に近所の大里松原海岸へ行ってきました。 今年の初日は、だるま朝日でとてもきれいに見えました。 水平線に雲が無く対岸の和歌山も浮島現象として見えていました。 日の出…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

撮り納めの蝶たち

2018年も終わりますね。 大みそかの朝は氷が張ってなく温かく感じたのですが、昼間は風が強く寒い。 近所の田んぼで撮影した撮り納めの蝶たちです。 いつもの面々ですが7種類撮影出来ました。 寒い中でも元気に飛んでいるのはモンキチョウ 求愛中のモンキチョウ。 透け感があったのでサツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォーキングコース上で撮影した蝶たち

今日は良い天気で暖かな一日でした。 暖かい日限定の日課、海岸までのウォーキング。 ウォーキングコース上で撮影した蝶たちです。 見られる種は決まっていますが暖かいと蝶がたくさん見られます。 ■シロチョウの仲間 モンシロチョウ モンキチョウ キチョウ ■…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬なのに多くの蝶

午後から雲が多くなりましたが良い天気で風がなく春のような陽気。 長袖のトレーナーだけでも寒くなく、昼前にそのまま海岸までウォーキング。 今日は暖かかったのでいろんな蝶が見られました。 スジグロシロチョウ 新鮮な状態。 数日暖かい日が続いたので春と間違えて羽化したか!? モンシロチョ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来年1月のカレンダー

今年も残すところあと10日余り。 来年1月のカレンダーをアップしました。 毎年冬場のネタが無いので2年連続で同じ梅の花に来ている蝶です。 オオゴマダラは冬空に舞う凧のイメージ。 来年のカレンダーを作っていて気が付いたこと! 12月23日は最後の天皇誕生日ですね。 そして来年の12月23日は今のところ平日に。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォーキング中に撮影出来た蝶たち

今日も良い天気でした。 天気予報は暖かくなると言っていたがそれほど暖かくはありません。 自宅から海岸までのウォーキング中に撮影出来た蝶たち モンキチョウ。春早く(2月頃)から見られるので成虫で越冬しているかも。 冬眠から目覚めた?キチョウ モンシロチョウ この時期として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見られるチョウが限られてきました

最高気温13度。 風がなかったので昨日よりも暖かく感じました。 今日の蝶は....... モンシロチョウ キタテハ ヒメアカタテハ ヤクシマルリシジミ ウラナミシジミ ベニシジミ 見られるチョウが限られてきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤクシマルリシジミ

最高気温は17度。 気温は高いのですが風が冷たく寒く感じました。 海岸付近のセンダングサの花では、ヤクシマルリシジミがたくさん見られました。 新鮮~ボロまで様々です。 何シジミか分からないほどスレていますが元気に飛んでいました。 メスのようです。腹が大きいので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アサギマダラの幼虫

曇っていますが少し暖かいです。でも夕方(15時頃)から雨。 近くの里山へアサギマダラの幼虫を撮影に行ってきました。 といっても目的はアオバセセリの越冬蛹(幼虫)を探すこと。 アオバセセリは、木から下りるようで全く見つけることが出来ませんでした。 アサギマダラは1齢~4齢くらいまで10頭ほど確認。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒いのは当たり前!?

晴れているけど最高気温11度。風が冷たくて寒いです。 冬だから寒いのは当たり前!? でも、寒いのは嫌ですね。 寒い中でもウラナミシジミは複数見ることが出来ます。 日なたぼっこ中のモンキチョウ。 オスとメス。 モンキチョウは翅を拡げて日なたぼっこ出来ない?ので …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more