蝶の図鑑オリジナルカレンダー2020年8月分

7月も終わろうとしているのですが梅雨が明けませんね。 例年だと四国地方は梅雨明けしているのですがどうなっているのでしょう。 梅雨明けしないまま秋ってことになるかも。 ■アサガオの花の蜜を吸うクロセセリ(2018年8月14日 徳島県海部郡海陽町) ■ポーチュラカ(ハナスベリヒユ)の蜜を吸うツマグロキチョウ(2015年8月14日 徳島県海部郡海陽町) …

続きを読む

リュウキュウムラサキ

今年もやって来ました。 ウォーキング中に、リュウキュウムラサキ(オス)を確認。 ちょっと構図が悪く証拠写真程度です。 翅が破れているので台風に乗ってやって来た個体かな。 涼しいうちにと思って10時頃ウォーキングしたのですがまだまだ暑いですね。 ウォーキング中に撮影した他のチョウたち キマダラセセリ。 クロマダラソテツシジミ。 …

続きを読む

ソテツでクロマダラソテツシジミ

近所のお宅に植えてあるソテツでクロマダラソテツシジミが発生しているようです。 墓参りに行く途中に見つけたのですが、カメラ類は一切持ってなく墓参りの後に カメラを持って出直してきました。 毎日通る道の脇にあるのに今日初めて発生に気が付きました。 完品3頭。このソテツで発生しているようなのですが食痕は見当たらず。 破れ1頭(オス)も確認したの…

続きを読む

アオスジアゲハが集団吸水

梅雨明けしたのにスカッと晴れないですね。 午後、里山の吸水ポイントへ。 県道脇ではアオスジアゲハが集団吸水。 これだけの集団は初めて見ました。 乱舞から吸水まで。 https://youtu.be/MSCczPFWqpY 吸水ポイントではカラスアゲハが2頭いただけでした。 蝶につ…

続きを読む

アオスジアゲハ

曇っていて蒸し暑いですね。 いつ雨が降るか分からないような曇り空です。 雨の降っていない間を見つけて海岸までウォーキング。 もちろん傘は持っていきます。 海岸で撮影したハマゴウの花の蜜を吸うアオスジアゲハ。 コンデジの広角モードでも撮影。 晴れていれば背景は青い海だったのですけど。 蝶についての詳細は、こちらを…

続きを読む

蝶の図鑑オリジナルカレンダー8月分

やっと梅雨入りしたと思ったら雨ばかり。 7月が終わりそうだというのに、天気が悪く気温が低いためセミの声はあまり聞こえてきません。 ■ハイビスカスの花の蜜を吸うモンキアゲハ(2015年9月7日 高知県室戸岬) ■百日草の花の蜜を吸うアオスジアゲハ(2007年8月14日 徳島県海部郡海陽町大里) ■ハナスベリヒユの花の蜜を吸うツマグロキチョ…

続きを読む

コオニユリのアゲハ

7月の初夏、里山や川の土手には、たくさんのコオニユリが咲いています。 この花を見ると、夏が来たと感じます。 その花には、多くのアゲハの仲間がやってきます。 同じ場所で黒いアゲハのほとんどを見ることが出来ます。 一番多かったのは、モンキアゲハ。 ユリの花粉が翅について、まるで赤い模様のようです。 今の時期には、遠出をしなくてもいろんなチョウが見られます。 …

続きを読む

夏本番

未明になぜか、わざわざ我が町付近に上陸した台風6号。 近くまで来たものでちょっと寄りましたって感じです。 気象庁も予想外だったようで釈明(言い訳)したようです。 自然災害に予想外だなんて言い訳はとんでもない事ですよね。 内部事情がありそうです。 台風が通り過ぎたのですが天気は曇っていて良くありません。 海岸へ波を見に行ったのですが昨日の大波がウソのようです。 といっ…

続きを読む

アブラゼミの羽化の様子

2007年7月29日に庭で撮影したアブラゼミの羽化の様子。 連続撮影し、動画にしてみました。 羽が伸びきるまで約2時間の様子を6分にまとめました。 なかなか神秘的です。 「見た!」とか「聞いた!」だけTwitterでつぶやくのもいいのだが せっかくなら録音したり動画を撮ったりしてみてはどうだろうか? 携帯電話やスマートフォンには、標準で録音録画機能で持っているはず。 そ…

続きを読む

夏雲

朝から快晴です。すでに真夏です。 昨夜からの暑さのためか水槽の水が悪くなったようで 長年飼育していた金魚が2匹浮いていました。 急いで水を替えて残りの金魚は無事。 庭のクヌギにゴマダラチョウがやって来ていました。 黄色い口吻(口のストロー)がなかなかオシャレです。 水槽の水替えをしたときに地面に流して湿った地面の水を ヒメアカタテハが吸水していました。 暑…

続きを読む