テーマ:ナミアゲハ

ナミアゲハ

近くの里山へ、行ってみました。 昨日は暖かかったのですが、風が強くて肌寒い。 里山の開けた林では、ナミアゲハがたくさん飛んでいました。 春型は、小さくて色もキレイでカワイイ。 特に後翅裏面の模様は、なんとも言えません。 キイチゴの仲間の花で吸蜜していました。 なかなか撮影出来ない裏側を撮影。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

百日草畑

昨日は、一日中雨模様でした。 雨が止んで曇ってきたと思ったらバケツをひっくり返したようなスコール! 雨が降ると涼しいかと思ったのですが雨が吹き込んでくるので窓は開けられず、逆に湿気が高く蒸し暑いですね。 今日は、一転いい天気です。 お盆は、親戚に参りにいたりとなかなかフィールドに出掛けられません。 夕方4時頃に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然界は厳しい

平日は、仕事に拘束される時間が多く、太陽が出ている時間で自由になる時間は出勤前の何分かと昼休みの何分かです。 ですので、ブログは休日と平日の何分かに撮影した写真の話題になります。 9月20日に書いた日記のナミアゲハの蛹。どうも色合いがおかしい。 よくよく観察してみると、寄生バエ(ハチ)が出た後(穴)を発見(写真内の矢印)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の終わりのナミアゲハと樹液の蝶たち

夏も終わりになるとナミアゲハの♂♀の区別がハッキリします。 オスは、あまり変わりませんがメスはキアゲハのように黄色くなります。 この時期のナミアゲハのメスをキアゲハと間違う方も多いようです。写真左がオスです。 真夏には少なかったアゲハですが今の時期には、たくさん見られるようです。 ナミアゲハの♂♀ 近くの樹液の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海部川上流へ!

朝から快晴でしかも、いつも雲が出ている海部川上流も雲が全くない。 こんなときは、滅多にない好条件。 8時半頃から海部川上流へルーミスシジミを探しにいってきました。 ポイントは滝が多くあり、結構涼しい! 時期的に端境期なのか目的のルーミスシジミには出会えませんでした。 しかし、キリシマミドリシジミ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナミアゲハ、クロアゲハ

盆、本番です。 国道やコンビニには、県外ナンバーが幅をきかせていました。 海部川には、たくさんのキャンパーが車を乗り入れテントを張り水遊びをしていましたがゴミはちゃんと持って帰ってほしいものです。 掃除をするのは、地元の人間って分かっているのでしょうか。 県外から来ている人たちには、ゴミを落とさずお金を落として帰っていただける…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナミアゲハ(アゲハ)

日本全土で普通に見られるチョウでモンシロチョウと同じくらい有名なチョウです。 ナミアゲハはアゲハチョウを代表するチョウのため「アゲハ」とも呼ばれています。 夏は、畑や花壇に百日草がたくさん咲いています。 百日草には、ナミアゲハの他、キアゲハやナガサキアゲハもやって来ます。 百日草にやってきたチョウは、こちらをご覧下さい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナミアゲハ(アゲハチョウ)

ここ何週間か日曜になると天気が悪いので困ってしまいます。 今日も朝から雨が降っていたものの、11時頃から一時的に晴れてきました。 その晴れ間を狙って近所の里山にあるレンゲの田んぼに行ってみました。 ベニシジミやツバメシジミ、モンキチョウが飛び交っていましたが その中で目を引くのは、アゲハチョウ。 ナミアゲハが田んぼ一面のレン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more