真夏の蝶

台風の影響で、蒸し暑く熱風が吹いています。 昼間でもあまりの暑さでツマグロキチョウは、葉裏でじっとしています。 ツマグロキチョウ イチモンジセセリのように元気な蝶もいます。 イチモンジセセリ 休みも今日まで。盆が終わると夏が終わった気がします。 蝶も、そろそろ秋型が出ています。 ツマグロキチョウ イシガケチョウ ナガサキアゲハ 蝶についての…

続きを読む

ツマグロキチョウ

自然界は、季節に敏感です。 セミの声に混ざってキリギリスやまた、夜にはクツワムシが鳴き始めました。 朝のクマゼミの大合唱も少なくなりました。 庭のツマグロキチョウも夏型と秋型の中間型が出ていました。 ツマグロキチョウ ツマグロキチョウについての詳細は、 http://www.j-nature.jp/butterfly/zukan/siro03.htm …

続きを読む

絶滅危惧種

「絶滅危惧種」:一般的には絶滅の可能性のある種。 この中でもランクがあり 絶滅危惧 I類:絶滅の危機に瀕している種 絶滅危惧II類:絶滅の危険が増大している種 準絶滅危惧:生息条件の変化によっては「絶滅危惧」に移行する可能性のある種 に分類されます。 センダングサで吸密するツマグロキチョウ 周りの環境や食草等の条件で居るところにはたくさん居ます。 私の庭…

続きを読む

アオスジアゲハ、ツマグロキチョウ

私にとっては今日からゴールデンウィークの始まり。 5月に入ったのに、今日は、風が冷たい。 昨年、ゴールデンウィークにはミカドアゲハが出ていたので車で30分ほどのポイントへ。。 しかし、吸密にくるトベラの花もまだつぼみ。 アオスジアゲハが1匹見られました。 まだ早いのでしょうねぇ。後1週間? アオスジアゲハ 午後から暑いくらいになりましたがやはり風は冷たい。 …

続きを読む

ツマグロキチョウ(秋型)

秋雨前線の影響で、今年の秋は雨が多いようです。 天気予報は晴れの予報なのに一日中、薄曇りでした。 そんな中、我が家の庭のセンダングサにツマグロキチョウがやってきていました。 夏型は、裏面が汚れたような模様だったの秋型は、2本のラインが入ります。 図鑑の多くは、この秋型のみを載せているためツマグロキチョウは、 この模様だと思っている方も多いようです。 詳細は、「蝶の図鑑ホ…

続きを読む

ツマグロキチョウ(幼虫)

久々のまとまった雨です。四国の水不足もこれで解消されそうです。 8月上旬に、我が家が駐車場にしている空き地で羽化したツマグロキチョウが 産卵した卵からたくさん孵化して既に終齢幼虫にまで成長していました。 食草のカワラケツメイのはも食べられて茎だけになってしまっています。 写真の構図の中にも4頭の終齢幼虫が見られます。 1株に20頭ほどの幼虫を確認しました。 空き地の…

続きを読む

ツマグロキチョウ

我が家が駐車場にしている空き地には昨年から蒔いておいたカワラケツメイが何株か生えてきています。 このカワラケツメイで羽化したツマグロキチョウが数頭飛んでいました。 環境省の絶滅危惧II類に指定されているツマグロキチョウですが、 徳島県でもあまり見られません。 しかし、徳島県南部の海部川流域では、あまり開発が進んでなく普通に見ることが出来ます。 ツマグロキチョウは、キチョウに比べて…

続きを読む

ツマグロキチョウ

今日は、暖かく春を思わせるような天気でした。 初チョウとなったのは、ツマグロキチョウ。 近所の畑の白菜の葉裏で越冬していました。 越冬状態を見るのは、なかなかないことです。 正月も終わってしまいました。 徳島南部では、1月中旬になると梅の花が咲き出します。

続きを読む