テーマ:幼虫

チャノキの花を食べるウラナミシジミ

11月14日に近所のチャノキの花にウラナミシジミが産卵しているのを目撃。 その後どうなったのかと見てきました。 チャノキの花の萼(がく)の部分には卵がたくさん付いていて産みたての卵やへこんだ卵、穴の空いた卵等を多数確認。 誤産卵? 誤産卵は、無精卵が多いと聞いていたのですが念のためチャノキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマシジミほか

最高気温26度。石垣島とそんなに変わりません。 海岸付近で撮影したシジミチョウ3種。 サツマシジミ ヤクシマルリシジミ ヤマトシジミ 石垣島に行く当日に蛹化し、留守のあいだに羽化したらどうしようかと思ったヒメウラナミジャノメ。 まだ蛹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クロツバメシジミ、その後の食草

クロツバメシジミ、その後の食草です。 クロツバメシジミの幼虫に私の身近にある多肉植物を色々与えています。 こんなのも食いました。 ハカラメ?(セイロンベンケイソウ)のようです。 自宅の周りの道ばたにたくさん生えていますからエサには不自由しません。 ツメレンゲの他に、イワレンゲ、カラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クロツバメシジミの食草

クロツバメシジミを採卵するときに母蝶の蜜源として、庭にあった多肉植物(カランコエ)をツメレンゲと一緒に入れてありました。 この葉にも産卵してあり誤産卵かと思っていたら食痕があり幼虫が葉の中に潜り込んでいました。 これがカランコエ。 ツメレンゲの量が心細くなってきたので我が家にたくさんある「 石蓮花(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォーキング中に撮影出来た蝶たち

今日も良い天気でした。 天気予報は暖かくなると言っていたがそれほど暖かくはありません。 自宅から海岸までのウォーキング中に撮影出来た蝶たち モンキチョウ。春早く(2月頃)から見られるので成虫で越冬しているかも。 冬眠から目覚めた?キチョウ モンシロチョウ この時期として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アサギマダラの幼虫

曇っていますが少し暖かいです。でも夕方(15時頃)から雨。 近くの里山へアサギマダラの幼虫を撮影に行ってきました。 といっても目的はアオバセセリの越冬蛹(幼虫)を探すこと。 アオバセセリは、木から下りるようで全く見つけることが出来ませんでした。 アサギマダラは1齢~4齢くらいまで10頭ほど確認。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒いのだけは勘弁してほしい.....

今日も寒かったですね。 ついこの間まで「暑いですね」って言っていたのに。 寒いのだけは勘弁してほしいです。 寒いので蝶も日なたぼっこ。 モンキチョウ ベニシジミ ウラナミシジミです。 ウォーキング中にヤクシマルリシジミの幼虫を探しています。 1齢幼虫 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤクシマルリシジミの幼虫探し

午前中は日差しがあり、風もなく暖かでした。 暖かいので蝶が見られました。 モンキチョウ ヒメアカタテハ ベニシジミ でも寒くなってきたので見られる蝶は限られています。 ヤクシマルリシジミの幼虫探し。 卵、全てのステージの幼虫、成虫が見られます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クロマダラソテツシジミその後

1週間ほど前(8月3日)、クロマダラソテツシジミが近所の神社のソテツの新芽に産卵していたのでその後どうなったか見てきました。 新芽だったところはきれいに剪定されていました。 残っていた新芽に終齢幼虫が! 1週間前には何も居なかったと思ったのですが。 卵~終齢幼虫まで全ステージが見られま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キアゲハの幼虫

蒸し暑いです。 晴れるのかと思ったら雨が降ってきたり。 台風7号の影響か? 台風7号は迷蝶を運んで来そうな感じのコースですね。 被害がなければいいんですけど。 庭のミツバにキアゲハの幼虫発見! 2齢幼虫。 4齢幼虫。 正面から。 脱皮した直後の終齢。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベニシジミの幼虫

薄曇りの天気ですが最高気温27度で蒸し暑い。 午前中は病院をハシゴ。 昼過ぎに4km自転車漕ぎ、その後2kmウォーキング。汗を掻きました。 ウォーキング中に見つけたベニシジミの終齢幼虫。 シジミチョウの幼虫を見つけるコツは、食痕とアリでしょうか。 ベニシジミを飼育しようと思って鉢植え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームページの更新

朝から雨です。 撮りためた幼虫等の写真(足りない写真は撮影)でホームページの更新作業。 下記のページを更新しました。 下記ページにも入れてありますが蛹はユニークな形をしています。 フィールドではなかなか探せません。 「幼虫・蛹図鑑」の「ツマキチョウ」に幼虫・蛹の写真追加 「幼虫・蛹図鑑」の「ヤマトスジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今シーズン初見のダイミョウセセリ他

最高気温21度。風が冷たい。 今日からGWなのですが全く予定なく普段通りの生活です。 5日は父の命日なので墓掃除くらいです。 昼前にトベラのポイントへGWなので誰か来ていないかと行ってみましたが知人かアオスジアゲハのエサキ型を求めてきていただけでした。 ミカドアゲハは毎日見られますが同時に見るのは2頭までなので同じ個…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤の花とアオバセセリ

最高気温24度。風が強い一日でした。 里山では藤の花見頃です。 その花にアオバセセリが来ていました。 今年はアオバセセリをよく見ます。 数日前に藤の花で採集してきて飼育中のルリシジミ(たぶん)の幼虫のエサにと花を2房採ってきたらその花にまた幼虫が付いていて飼育材料が増えてしまいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今シーズン初見のアオスジアゲハとクロセセリ

良い天気だったのですが風が冷たく最高気温18度で肌寒い。 昼過ぎに毎日の日課としている海岸までウォーキング。 ウォーキング中に海岸付近のアキグミの花に来ていたアオスジアゲハ。 今シーズン初見です。 アキグミの花って甘い良い香りがします。 海岸のハマダイコンの花に来ていたのはツマグロヒ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今シーズン初見のミヤマセセリ

最高気温16度。今日も風が冷たい。 もう少し暖かくなるかと思ったのですが・・・・・ 町内のミヤマセセリのポイントへ行ってきました。 2頭確認。 スミレの花の蜜を吸っているところを撮影出来ました。 1頭は右後翅が欠けているので数日前に発生したのかも。 翅を拡げてとまるためなかなか裏面が撮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メスグロヒョウモンの幼虫

最高気温14度。 天気予報は朝から晴れマークだったのですが夕方まで曇り。 しかも昼頃に雨。 ここしばらく天候が悪くネタが無かったので飼育中のメスグロヒョウモンの写真をアップします。 秋に卵をもらって孵化を確認し植木鉢にネット掛けして庭に放置。 3月になっても幼虫が見られずてっきり全滅したものだとばかり思っていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベニシジミ

最高気温9℃。 昨日は山から冷たい風が吹いていたのですが今日は海からの風。 昨日はとても寒かったのですが今日はちょっとマシ。でも、寒い.... 風の吹かない暖かい場所でベニシジミの幼虫探し。 スイバの根元で2頭確認出来ました。 今まで葉裏ばかり探していたので見つからなかったようです。 または、ガサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤクシマルリシジミ

良い天気になりました。 最高気温11℃ですが風が冷たく寒く感じます。 数日前は、海陽町で最低気温が-6.7℃になり町としては観測史上最低を更新しました。 昨年だと今の時期にはヤマトシジミやモンキチョウが見られたのですが今年は全く見られません。 越冬成虫はおろかベニシジミやヤマトシジミ等の越冬幼虫を探してみても見つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミスジチョウ

今日は雲ひとつない正月晴れ。 でも寒かった....風が冷たい! 田んぼや海岸へ行っても見られるのはウラナミシジミやヤクシマルリシジミくらいなので近くの里山でミスジチョウの幼虫探し。 4頭見つかりました。 見つけるのは簡単。カエデの木に落ちずに残っている葉っぱを探せば良いのです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤクシマルリシジミ

今日は良い天気でしたが風が冷たく寒かった! 寒くて蝶(成虫)は何も見られません。 ノイバラでヤクシマルリシジミの幼虫を探してみました。 卵 2齢幼虫 4齢?幼虫。 背中に付いているのは寄生バチ(ハエ)の卵かな? 蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミカドアゲハの幼虫とジャコウアゲハの蛹化

用事で美波町に行った帰りに牟岐町のオガタマノキでミカドアゲハの幼虫を撮影してきました。 1齢から4齢(終齢かも)まで様々な幼虫を見ることが出来ました。 今年のミカドアゲハはダラダラ発生したのか? ウマノスズクサがたくさんある空き地でジャコウアゲハが蛹化している瞬間に遭遇。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤクシマルリシジミの幼虫、サナギ

飼育中のヤクシマルリシジミはサナギになりました。 他の幼虫も大きくなっています。 4齢幼虫 終齢幼虫 寒い中での飼育ですが順調に育っています。 蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。 「蝶の図鑑」ホームページ http://www.j-nature.jp/bu…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミスジチョウの越冬幼虫

午前中は暖かかったのですが午後から北風が吹き始め寒くなりました。 午後から海部川中流域でミスジチョウの越冬幼虫探し。 木の枝に残っている葉っぱが少なくなり探しやすくなりました。 枯れ葉は、それぞれ色が違うのですが幼虫はその色に合わせて枯れ葉に擬態しています。 蝶についての詳細は、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤクシマルリシジミの幼虫

今日は北風が強く寒かったですね。 徳島県南部でも高い山には雪が積もり、昼まで雪が残っていました。 海岸近くのノイバラにいたヤクシマルリシジミの幼虫。 終齢幼虫と2~3齢幼虫。 撮影用に採集してきました。 蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。 「蝶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベニシジミの越冬幼虫

雲がほとんどない良い天気でした。 しかも暖かかった。 でも、飛んでいる蝶は居ません。 庭のスイバの葉に食痕と糞があるのをを発見。 葉の下にはベニシジミの越冬幼虫がいました。 蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。 「蝶の図鑑」ホームページ http://www.j…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミスジチョウの幼虫

午前中は青空もあったのですが午後から曇ってきて夕方には雨が.... でも、暖かいですね。 午後から天気が悪く何も居ないので海部川中流域へミスジチョウの幼虫を探しに行ってきました。 2頭確認出来ました。 幼虫は葉っぱが落ちないようにしっかりと葉のつけ根を糸で結んであります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭のヤマビワの木には......

庭にヤマビワの木を1本植えてあります。 高さも2mほどで小木なのですが今日、何ヶ所かの葉に短冊があるのを発見! スミナガシの小さな幼虫がいました。 全部で8頭確認。残念なことに大きくなる前にほとんどハチに狩られます。 同じヤマビワの木の柔らかい新芽にアオバセセリの幼虫の巣を発見! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クズの花には.....

クズの花が咲き始めたので近くの里山へウラギンシジミの幼虫を探しに行ってきました。 卵から成虫まで見られます。 クズの花に擬態しています。 クズの花で見つけたウラギンシジミとは違う卵。 ルリシジミのようです。 撮影しているとコチャバネセセリがクズの花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャコウアゲハ

今度の日曜に地区の草刈りがありジャコウアゲハの幼虫がたくさん居る場所も草刈りの対象となっています。 様子を見に行ったら幼虫がたくさん居たので20頭ほど別ポイントへ避難させてきました。 見逃しがあったかも。 ジャコウアゲハの幼虫は脱皮直後は黄色いんでしょうか。 ジャコウアゲハのポイント(草刈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more