テーマ:絶滅危惧種

ツマグロキチョウ

一日雨かと思ったら午前中だけでした。 それほど暑くもありません。 庭ではツマグロキチョウの夏秋中間型が出始めました。 蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。 「蝶の図鑑」ホームページ http://www.j-nature.jp/butterfly/ ブログ: h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツマグロキチョウ

蒸し暑くて何もしていなくても汗が噴き出しますね。 庭のハナスベリヒユ(ポーチュラカ)の蜜を吸うツマグロキチョウ。 赤や黄色の花には来ますがなぜか白い花には来ません。 蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。 「蝶の図鑑」ホームページ http://www.j-nature.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今シーズン初見のオオチャバネセセリ

最高気温25℃。 天気予報は晴れなのですが薄日の差すはっきりしない天気でした。 午後3時頃に海岸までウォーキング。 遠出もせず、チョウの撮影はもっぱらウォーキングコース上のみです。 なので見られるのは、モンシロチョウやモンキチョウ、ベニシジミ、ツバメシジミなどの普通種です。 ですが今日は大物!(と言ってもセセリですが)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツマグロキチョウ

最高気温22℃。 暖かい良い天気が続いています。 庭ではツマグロキチョウが5~6頭飛び回っています。 蜜源は、ヤハズエンドウ(カラスノエンドウ)のようです。 カワラケツメイの小さな芽に産卵していました。 蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツマグロキチョウの秋型

午後から雨が降り出しました。 最高気温も25℃以下で肌寒いですね。 このまま秋になるのはちょっと寂しい.... 庭ではツマグロキチョウの秋型が出ていました。 参考までに 夏型(2017年7月23日) 夏秋中間型(2018年8月22日) 秋雨前線の影響で今週いっぱい天気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツマグロキチョウ

今日は暖かい良い天気でした。 このまま春になれば良いのですが来週はまた寒くなるそうです。 暖かいので庭では冬眠中のツマグロキチョウが目を覚まし3頭ほど飛んでいるのを確認しました。 寒くなる前にはウラナミシジミがたくさん見られたゲンゲの田んぼ。 ウラナミシジミは先日の寒さで死んでしまったのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツマグロキチョウの幼虫

庭ではツマグロキチョウの産卵や幼虫を見ることが出来ます。 蛹はなかなか見つかりません。 アシナガバチが頻繁にカワラケツメイの上を飛んでいました。 今年はハチが多い気がします。 カメラで狩りの様子を追跡。 ツマグロキチョウの幼虫が狩られます。 ツマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お盆です

雲の多い天気です。 昨日から秋の空気に入れ替わったような気がします。 お盆のネタ。 毎年、お盆には同じネタです。 ミソハギ(盆花)の花の蜜を吸うツマグロキチョウ。 毎年、お盆の時期だと50~60頭ほどいるのですが今年は10数頭ほどで少ない! 庭では、キツネノマゴが咲き始めました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツマグロキチョウ

久しぶりの秋晴れ。でも、暑い! 庭で撮影したツマグロキチョウ(絶滅危惧IB類) すっかり秋型です。 今年は発生数が少ない。 センダングサの花では、茶色セセリとウラナミシジミが乱舞しています。 イチモンジセセリ チャバネセセリ この2種は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭で撮影~ツマグロキチョウなど

お盆が終わってしまいました。 お盆が終わると秋の気配がしてきますね。 どこにも行かずに庭で撮影。 キツネノマゴの花は小さいのですが蝶がよくやって来ます。 ツマグロキチョウもこの花が大好きなようです。 キチョウもやって来ました。 他には、ヒメウラナミジャノメ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツマグロキチョウ

庭で夏型のツマグロキチョウ(絶滅危惧IB EN)が数頭飛び交っていて求愛から産卵まで見られます。 食草のカワラケツメイもたくさん生えてきているので夏には乱舞が見られるかも。 近所の田んぼ周辺ではスジグロシロチョウの2化がたくさんセンダングサで吸蜜。 きれいな個体ばかりです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマトシジミとツマグロキチョウ

今日は、良い天気だったのですが季節風が強く寒かった!! 午後から夕方までは雪雲のような雲に覆われていました。 風の吹いていない陽のよく当たる場所は暖かくヤマトシジミが見られます。 たぶん2月3日に撮影したヤマトシジミと同じ個体。5日にも見ています。 ↓↓↓ 3日の投稿 http://j-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウラナミシジミとツマグロキチョウ

青空が戻ってきて春のような暖かい1日でした。 日差しがあり暖かいと蝶を見かけます。 田んぼ周辺では、ウラナミシジミがゲンゲ(レンゲソウ)の花の蜜を吸っていました。 ツマグロキチョウの多産ポイントではツマグロキチョウが草むらで越冬。 越冬状態のツマグロキチョウ。 写真には3頭写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツマグロキチョウ

庭のツマグロキチョウ。 秋が深まるにつれて赤みを増してきました。 まだ暖かいので越冬する気配はありません。 昼前に田んぼの上をナベヅルの群れが旋回。 近くの田んぼに降りるのかと思ったのですが遠くへ飛んで行ってしまいました。 蝶についての詳細は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツマグロキチョウ

ネタがないときには庭でツマグロキチョウを撮影。 まだ、たくさん飛んでいます。 産卵もしているのでもう1化出るかな。 たまに違うのが混ざっています。 蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。 「蝶の図鑑」ホームページ http://www.j-natur…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海をバックに茶色セセリ

午前中、海をバックに茶色セセリを撮影。 イチモンジセセリとチャバネセセリ。 サツマシジミやヤクシマルリシジミだと絵になるんですが.... 庭のツマグロキチョウは、すっかり秋型に変わりました。 蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。 「蝶の図鑑」ホーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツマグロキチョウの集団吸水

今日も、ツマグロキチョウのネタです。 午後の庭で集団吸水しているツマグロキチョウ。今日は数が多い! 全部で14頭。でも1頭だけ違うのが混ざっているようです。 これだけ居ると絶滅危惧ⅠB類とは思えない... 蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。 「蝶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツマグロキチョウ

ネタがないときは、庭のツマグロキチョウを撮影。 お盆なのでミソハギ(盆花)の花の蜜を吸うツマグロキチョウ。 色的にハナスベリヒユと相性が良いです。 蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。 「蝶の図鑑」ホームページ http://www.j-natu…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツマグロキチョウ

庭で集団吸水しているツマグロキチョウ。 庭にカワラケツメイを植えてあるため一番多く見られるチョウです。 ツマグロキチョウの蜜源になっているのはハナスベリヒユ(写真)とゴーヤーの花。 我が家の庭にはツマグロキチョウがたくさん居るためネタがないときにはこの蝶をブログネタにする事が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツマグロキチョウ

暑いですねぇ。 室温は今シーズン最高温度を記録! 庭では、ツマグロキチョウが吸水。 水を撒くとすぐやって来ました。 庭のクヌギ樹液ではサトキマダラヒカゲの夏型(2化目)が見られるようになりました。 新鮮な個体です。 蝶についての詳細は、こちらをご覧く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒラズゲンセイ

知人から、「真っ赤な虫がいる」と連絡を貰って確認にいったらヒラズゲンセイ(メス)でした。 徳島県では準絶滅危惧種に指定。 生息地域は局所的でかなり珍しいようです。 ヒラズゲンセイは、隣町でも確認され地元の新聞に出ていました。 今日も、雨です。 雨の合間にオニユリの花のクロアゲハ(オス)を撮影。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨上がりに...

午前中は雨が降って午後になって雨は上がりましたがいつ降ってきてもおかしくない雨雲空。 散歩中に撮影。オニユリの花にアゲハとカラスアゲハ。 我が家の庭では、ツマグロキチョウはあまりヒメジョオンの花に滅多に来ません。珍しい事です。 ゴーヤーの花が一番人気!。良い香りがしますよね。 その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツマグロキチョウ

庭ではツマグロキチョウが30頭ほど見られるようになりました。 交尾も何組か見られます。 もともと、この近辺にはツマグロキチョウが多く庭にたくさんのカワラケツメイを栽培しておくとどこからかやって来て繁殖してくれます。 お盆の頃は100~200頭程、見られるようになると思います。 冬も庭で越冬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツマグロキチョウ

庭で普通にたくさん見られるようになりました。 ツマグロキチョウ。 環境省レッドリスト 絶滅危惧IB類です。 でも、我が家周辺ではキチョウよりも多い。 今日は暑かったので水を撒いてあると吸水にやって来ました。 産卵もしているので夏には乱舞が楽しめそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツマグロキチョウ

庭では秋型が出始めました。 ツマグロキチョウの秋型は翅先が尖ってカッコイイです。 夏型のきれいな個体も普通に見られます。 産卵中のツマグロキチョウ。 わざわざこんな小さなカワラケツメイに産卵しなくても回りに大きなカワラケツメイがたくさんあるのに.... 今夜の月は…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ツマグロキチョウ(卵~成虫)

庭のツマグロキチョウ。 全ステージが観察できます。 成虫は、食草のカワラケツメイの回りを飛び交っています。 簡単に見つかるのは卵と幼虫 卵は葉裏ではなく葉上に産み付けてあります。 幼虫も1齢幼虫から終齢幼虫まで。 蛹はカワラケツメイなどの中にありなかなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツマグロキチョウ

8月に入ってから台風11、12号の影響で丸一日晴れだったことがない。 台風が過ぎても天気が悪い。 秋雨前線の影響でまだ来週いっぱい天気が悪そう。 もしかしたら8月いっぱい天気が悪いかも。 今日も、午後から大雨&雷。 台風が来る前にゴイシシジミがいた河川敷も増水のためか蝶がいない。 台風11号の暴風で相当数の蝶が飛ばさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭で撮影

梅雨と台風の影響で天気が悪く蒸し暑い。 庭を素早く飛び回っている黒い小さなチョウ。 後翅の白帯クッキリ!関西型ダイミョウセセリです。 徳島ではこれが普通のタイプ。 庭では、ツマグロキチョウを呼ぶために植えてあるカワラケツメイがたくさん生えてきました。 ツマグロキチョウが産卵しているので8月に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツマグロキチョウ

庭にやって来たツマグロキチョウ。 環境省レッドリスト絶滅危惧ⅠB類(EN)の貴重なチョウです。 庭には幼虫の食草カワラケツメイがたくさん生えてきているので増えてくれることでしょう。 キチョウを見て「貴重なキチョウ」って言ったことあるでしょ~~! 蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。 「蝶の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メスグロヒョウモン

ウツギがたくさん咲いているメスグロヒョウモンのポイントが町内にあります。 毎年、メスのきれいな写真を撮影に行くのですがなかなか良い写真が撮れません。 翅表面を撮りたいのですが目線よりも下に降りてこない.... これでもヒョウモン(豹紋)です。 オスは豹紋蝶なのですがメスはこんな黒っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more