メスグロヒョウモンと今シーズン初見のサツマシジミ

午前中は良い天気だったのですが午後から曇ってしまいました。 海岸付近ではサンゴジュの花が満開でたくさんの蝶が来ていました。 メスグロヒョウモンのオスはたくさん居るのにメスは1頭のみ。 サンゴジュの木の下では、新鮮なサツマシジミ(今シーズン初見・初撮影) ここで羽化したのか? サンゴジュの花に来ていた蝶たち ツマグロヒ…

続きを読む

今シーズン初見のオオチャバネセセリ

最高気温25℃。 天気予報は晴れなのですが薄日の差すはっきりしない天気でした。 午後3時頃に海岸までウォーキング。 遠出もせず、チョウの撮影はもっぱらウォーキングコース上のみです。 なので見られるのは、モンシロチョウやモンキチョウ、ベニシジミ、ツバメシジミなどの普通種です。 ですが今日は大物!(と言ってもセセリですが) 今シーズン初見のオオチャバネセセリ(徳島県では絶滅危…

続きを読む

今シーズン初見のメスグロヒョウモンのメス

今日は知人がウラゴマダラシジミの母蝶採りに来ていたので案内して10箇所ほど回りましたが採れたのは1頭のみ。 オスはたくさん飛んでいるのですがボロばかりでシーズンも終わりです。 ウラゴマダラシジミのポイントでメスグロヒョウモンのメスを今シーズン初見しました。 今の時期のメスグロヒョウモンのメスは美しい! オスは1週間ほど前から見られます。 イシガケチョウも羽化…

続きを読む

夏型

午前中、ウラゴマダラシジミのポイントへ。 3日間雨が降り、しかも昨夜は強風が吹き荒れ大雨洪水警報が出るほどの大雨。 その間にウラゴマダラシジミのオスはスレてしまいました。 メスは下草で翅を拡げてくれました。 庭ではツマグロキチョウの夏型が出ていました。 4月上旬に小さなカワラケツメイに産卵していたのがもう成虫になったようで…

続きを読む

今シーズン初見のホシミスジ

庭で今シーズン初見のホシミスジを撮影。 2頭飛んでいました。 近所ではオオキンケイギク(特定外来植物)が咲き始めました。 蝶(特にシロチョウ科)はこの花が大好きでよく吸蜜しているのを目にします。 今日、この花で蜜を吸っていたモンキチョウ。 刈っても刈っても出てきますね。でも自治体が駆除しているのは見たことがありません。…

続きを読む

今シーズン初見のサトキマダラヒカゲ

今日は、雨が降るような予報だったのに全く降らず、薄曇りの天気でした。 トベラの花がやっと満開に。 昼前に30分ほどトベラのポイントにいましたがミカドアゲハはやって来ず。 アオスジアゲハは、たくさんやって来ました。 エサキ型。微かに斑紋が出ていました。 今年はエサキ型が少ない。 午後から昨日のイボタノキのポイントへウラゴマ…

続きを読む

今シーズン初見のウラゴマダラシジミ

今朝は寒かった!! 午前中、年1回の胃カメラ検診でした。 検査自体は怖くもなんともないのですが結果を聞くのが怖い!! 午後から近くのイボタノキのポイントでウラゴマダラシジミを今シーズン初見。 雑木があり近寄れず証拠写真程度です。 イボタノキの花は、咲き始めたばかり。 黄色い蝶2種。 庭のタツナミソウの花の蜜を吸っていたツマグロキチョウ。 …

続きを読む

ミカドアゲハと今シーズン初見のダイミョウセセリ

特に撮る蝶もいないので今日もトベラポイントへ。 9時前から昼まで粘りました。 昨日見た破れ個体と完品個体の2個体のみ。 完品のほうだけ撮影。 トベラの花に来ていたイシガケチョウとナガサキアゲハ。 アオバセセリは、ほとんどがスレ個体なので撮影せず。 庭で撮影した今シーズン初見のダイミョウセセリ。 庭にも蝶を呼ぶた…

続きを読む

今シーズン初見のミカドアゲハ、ヒメジャノメ

9時頃から昼前まで海岸のトベラポイントでミカドアゲハ待ち。 やっと出会いました。3時間待って3頭です。 赤紋型・完品:1 赤紋型・破れ:1 黄紋型・スレ:1 スレや破れ個体がいるので4月下旬の寒くなる前に羽化していたようです。 アオスジアゲハやアオバセセリはたくさんいます。 …

続きを読む

今シーズン初見のアオバセセリとアオスジアゲハほか

はっきりしない天気でした。 午後から1時間半ほどトベラのポイントで粘ってみましたがミカドアゲハは現れず。 雨が降りそうなくらい曇っていましたから。 そんな天気でもアオバセセリがトベラの花に来ていました。 こんな天気だから真っ昼間からアオバセセリがいたのかも。 アオスジアゲハ。 この場所は毎年エサキ型が複数確認されるのですがこれは普通のタイプ。 …

続きを読む

今シーズン初見のコチャバネセセリ、トラフシジミ

今日は曇っているのは晴れているのかよく分からない天気でした。 里山で撮影した今シーズン初見のコチャバネセセリ。 フジの花の蜜を吸っていました。 今さらなのですがトラフシジミも今シーズン初見。 コチャバネセセリを撮影した場所と同じです。 トラフシジミと2ショット。 今年は蝶の発生時期が読めません。 …

続きを読む

今シーズン初見のコミスジ

昼間は時折日差しが差す薄曇りの天気ですが暗くなってから雨。 ウォーキング中にコミスジを今シーズン初見。 撮影出来ませんでしたがジャコウアゲハとナガサキアゲハも初見。 コミスジ以外はネタが無いので庭で撮影した2種の黄色い蝶。 我が家の庭では、キチョウよりもツマグロキチョウのほうが普通種。 でも、ツマグロキチョウは絶滅危惧IB…

続きを読む

今シーズン初見のヒメウラナミジャノメ

最高気温15℃。 風が冷たくて寒いですね。 近所の田んぼでヒメウラナミジャノメを今シーズン初見。 例年並みです。 きれいな(状態の良い)ツバメシジミのメス。 この冬は暖冬だったので低温期型の青いメスは居ないのでしょうか。 近所の田んぼで撮影したよく似た名前の2種。 ツマグロキチョウ ツマキチョウ。 …

続きを読む

今シーズン初見のツマキチョウ、ツバメシジミ、ミヤマセセリ

最高気温16℃。 風が冷たいので思ったほど暖かくありません。 先週から腰が痛くて2日連続で鍼治療。 リハビリ兼ねて海岸までゆっくりウォーキング。 田んぼで今シーズン初見のツマキチョウ(オス、メス)確認。 撮影出来たのはメス。 こちらも初見のツバメシジミ。 メスですが黒くて低温期型ではありませんでした。 田んぼで撮影した他のチョウ…

続きを読む

今シーズン初撮影のコツバメ、アゲハ他

最高気温19℃。 風がなければ暑いくらいですが風が冷たい! 昼前に近くの里山の菜の花畑へ。 コツバメを今シーズン初撮影。 初見は10日ほど前だったのですがやっと撮影出来ました。 菜の花には、他にもいろんな蝶が来ていました。 モンシロチョウ スジグロシロチョウ キチョウ アカタテハ …

続きを読む

今シーズン初見のツマグロヒョウモン

最高気温15℃。思ったほど気温が上がらず。 風の強い日が毎日続きます。 近所の田んぼでツマグロヒョウモンを今シーズン初見。 ホトケノザの花の蜜を吸っていました。 ダイコンの花の蜜を吸うモンシロチョウ。 畑では普通に見られます。 ヤマトシジミ、ベニシジミも普通に見られます。 ヤマトシジミやツバメシジミのメスを探してい…

続きを読む

今シーズン初見のスジグロシロチョウ

今日もよく晴れて温かな一日でした。 海岸までのいつものウォーキングコースでスジグロシロチョウを今シーズン初見。 例年並みです。 海岸付近では、ヤクシマルリシジミ。 蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。 「蝶の図鑑」ホームページ http://www.j-nature.jp/butterfly/ ブログ: htt…

続きを読む

今シーズン初見?のムラサキツバメ

最高気温16℃。 雲が多く風が冷たくて、しかも強風。寒く感じました。 庭でムラサキツバメのオスを撮影。 越冬したと思えないような、きれいな状態でした。 成虫越冬の蝶で初見というのも変ですが、一応今シーズン初見です。 蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。 「蝶の図鑑」ホームページ http://www.j-nature.jp/butt…

続きを読む

今シーズン初見のベニシジミ

最高気温17℃。 晴れると花粉がたくさん飛びますね。 我が家の庭でベニシジミを今シーズン初見。 1月中旬に見たのですがその後見られなかったので初見ということにします。 ツマグロキチョウも我が家の庭で見られました。 秋までたくさん飛んでいたのですが、冬に越冬個体が見られず居なくなったのかと思っていたのですがどこかで越冬していたようです。 …

続きを読む

今シーズン初見のヤマトシジミ

最高気温16℃。 風も暖かくて春の陽気でした。 近所の田んぼの畦でヤマトシジミを今シーズン初見。 2月に見られるのは珍しい。今年は発生が早いようです。 田んぼの周辺では、モンキチョウが複数見られました。 ジシバリやタンポポの花にやって来ます。 毎年の恒例となった梅に天狗。 たくさんのテングチョウが来ていましたが…

続きを読む

今シーズン初見のモンシロチョウ他

最高気温15℃。 良い天気だったのですが北風が強くて肌寒い一日。 近所の田んぼ周辺をウォーキング中にモンシロチョウを今シーズン初見しました。 こんな時期から繁殖活動していたウラナミシジミ。 海岸付近では、ヤクシマルリシジミのオスが見られました。 昨年からは、ほぼ一年中見ることが出来ました。 こちらもほぼ一年中見ることが出来た…

続きを読む

今シーズン初見のメスグロヒョウモン(メス)ほか

最高気温21度。 ここ2~3日の気温差が大きくて身体がおかしくなりそうです。 午前中は良い天気だったのに午後から曇ってきました。 里山で今シーズン初見のメスグロヒョウモン(メス)。 翅表面はとても美しいのですが曇っていたため翅を閉じたままです。 里山ではまだ状態の良いトラフシジミの春型が見られました。 もう夏型が出ていてもいいのですが...…

続きを読む

今シーズン初見のウラゴマダラシジミとホシミスジ

昼前に近所のウラゴマダラシジミのポイントへ行ってきました。 初見は昨日だったのですがそのときは確認だけ。 今日はどうにか撮影出来ました。 四国のウラゴマダラシジミは美しくないです。 こちらは2016年5月8日に撮影。 イボタノキの花に来ていたダイミョウセセリ。 ダイミョウセセリは関西型の方がきれいかな? 庭でホ…

続きを読む

今シーズン初見のヒメジャノメ

最高気温20度。 風がひんやりしていました。 夕方、庭でヒメジャノメが確認出来ました。 今シーズン初見です。 羽化したばかりのようです。 2016年5月3日がいままでの最速記録だったので記録更新とはなりませんでした。 昼間はいつものトベラのポイントへ。 今日もミカドアゲハです。赤紋です。 ミカ…

続きを読む

今シーズン初見のコチャバネセセリとチャバネセセリ

天気予報は晴れの予報だったのですが午後2時過ぎまで曇っていて風が強く肌寒かった。 いつものトベラのポイントへ。 トベラの花にはコチャバネセセリ。今シーズン初見です。 こちらも今シーズン初見。チャバネセセリ。 近くに来ることなく飛び去りました。 今日もミカドアゲハが見られました。 破れ具合や色合いから5~6…

続きを読む

今シーズン初見のダイミョウセセリ他

最高気温21度。風が冷たい。 今日からGWなのですが全く予定なく普段通りの生活です。 5日は父の命日なので墓掃除くらいです。 昼前にトベラのポイントへGWなので誰か来ていないかと行ってみましたが知人かアオスジアゲハのエサキ型を求めてきていただけでした。 ミカドアゲハは毎日見られますが同時に見るのは2頭までなので同じ個体かも。 GWには多くの撮影者に来てほ…

続きを読む

アオスジアゲハ(エサキ型)と今シーズン初見のサトキマダラヒカゲ

今日は寒くてはっきりしない天気でした。 朝は寒くて目が覚めました。 ミカドアゲハのポイントに行って見ましたがやって来るのはアオスジアゲハだけ。 と言っても午前中1時間ほどしか居ませんでしたが..... トベラの花は5分咲きでアオスジアゲハも時折来るくらい。 やって来てもすぐどこかへ行ってしまいます。 帰宅してから写真をチェックしていると1枚だけアオスジアゲ…

続きを読む

アオバセセリ

暑いですね。 午前中、ミカドアゲハのポイントへ。 海岸では海から風が吹いていて心地よい。 トベラの花には、アオバセセリがやって来ました。 今さらなのですが初見です。 逆光で翅が黒くなるのでストロボを使用して撮影。 裏面ってこんなに輝くんですね。春型は美しい! 2時間ほど粘りましたがミカドアゲハは現れず.... 午後から里…

続きを読む

今シーズン初見のミカドアゲハ

最高気温24度。暑い! 午後からミカドアゲハのポイントで炎天下の中を1時間半ほど粘ってみました。 海岸なので海風は気持ちいいのですが日差しがきつい! 1時間ほど経過した頃にやっと1頭だけトベラの花にやって来たので撮影で来ました。 発生は1週間ほど早いようです。 ミカドアゲハ以外の蝶は全く来ず。 ミカドアゲハを待っていると山の…

続きを読む

今シーズン初見のアオスジアゲハとクロセセリ

良い天気だったのですが風が冷たく最高気温18度で肌寒い。 昼過ぎに毎日の日課としている海岸までウォーキング。 ウォーキング中に海岸付近のアキグミの花に来ていたアオスジアゲハ。 今シーズン初見です。 アキグミの花って甘い良い香りがします。 海岸のハマダイコンの花に来ていたのはツマグロヒョウモン。 オスはたくさん飛んでいるのですがメ…

続きを読む