サツマシジミ

今日も晴れ! 午前中は暖かかったのですが午後から北風が強く寒くなりました。 サツマシジミはセンダングサのポイントでは、見ることが出来なくなりましたが 別のポイントでは、ハマヒサカキの花に来ていました。 ハマヒサカキの花の匂いはクセになります。(匂と臭、どちらにしようかと迷ったのですが私的にはOKなので匂) 鳥の糞の白を吸っている個体や気温が低いので翅を拡…

続きを読む

ヤクシマルリシジミ

最高気温21度。今日もよく晴れて風がなく暖かい一日でした。 海岸付近のセンダングサでは、ヤクシマルリシジミが求愛。 でも、どちらもオス。 サツマシジミは1頭だけ確認。 この1週間で数が減りました。 ※お願い 第三波発生中です! 新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力お願いします。。 蝶についての詳細は…

続きを読む

今日もサツマシジミ

雲ひとつない快晴。 最高気温は18度。少しずつ寒くなってきました。 午前中は、ツワブキのポイントへ。 ツワブキの花は、サツマシジミの他にも色んな蝶がやって来ます。 ツワブキの花の他にハマアザミの花にも来ていました。 動画でも撮影(Youtube) 今日は気温が低かったためか翅を拡げるサツマシジミが多く見られました。 …

続きを読む

サツマシジミ

午前中、雲ひとつない快晴でしたが午後から雲が増えてきました。 海岸付近では、まだ数は少ないですがサツマシジミが見られるようになってきました。 ヤクシマルリシジミもキレイな個体が多い。 ※お願い 新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力お願いします。。 蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。…

続きを読む

サツマシジミを今秋初見

今日は少しヒンヤリ。昼頃に晴れて暑くなりましたが雲の多い一日でした。 やっと海岸付近で出ました。 1頭だけですがサツマシジミを今秋初見。 この蝶を見ると秋が深まったことを実感します。 曇っていたのですが翅を拡げてくれました 動画でも撮影(Youtube) ヤクシマルリシジミは、サツマシジミに並んで人気の蝶です…

続きを読む

サツマシジミ

午前中は天気が良かったので秋晴れ!って思ったら午後から雲が増えて寒くなりました。 昼前の気温が低いときにサツマシジミのポイントへ。 蝶のシーズンが終わる今の時期に見られるので今のうちにたくさん撮影します。 今日は翅をほぼ全開まで拡げてくれました。 青~水色のグラデーションが美しい蝶です。 今年は、暖かいのでツワブキの花を長く楽しめます…

続きを読む

開翅のサツマシジミ、ヤクシマルリシジミ

今朝は冷えましたが昼間は日差しがあると暖かいですね。 気温が低かったので、10時頃にツワブキポイントへ。 気温が低いとサツマシジミは開翅するのでそれが目的。 狙い通り、翅を開く個体が多かった。 こちらはヤクシマルリシジミ。 この時期、まだアゲハが飛んでいました。 ピンぼけの証拠写真です…

続きを読む

サツマシジミ

秋晴れの天気が続きます。 朝晩は寒いのですが昼間は暖かく最高気温が20℃以上あります。 午前中の気温の低い時間にツワブキのポイントでサツマシジミを撮影。 気温が低いと開翅事が多いので。 でも開翅するのはメスばかり。 たまにオスもいますが開きが足りない。 サツマシジミに求愛するヤクシマルリシジミ。 …

続きを読む

ツワブキに来ていた蝶たち

秋晴れ!! 最高気温も21度と涼しい。 撮る蝶が居ないのでその辺に居るヤクシマルリシジミとサツマシジミを撮影。 (と贅沢なことを言っていますがここでは普通種) サツマシジミ(オス)は珍しく吸蜜中の開翅。 メスはたまたまシャッターを切った瞬間に飛び立ったため全開が撮れましたがブレていました。 ヤクシマルリシジミはきれいな個体が多い。 …

続きを読む

サツマシジミ

最高気温25度。秋晴れの天気です。 大里松原海岸の松林内は、台風19号の大波で海水が入った所だけ除草剤を撒いたように草が枯れていました。 海陽中学校前付近にあったツワブキの大群落は、砂に埋もれて全く見られません。 ツワブキの花は海岸の両端にだけ見られます。 サツマシジミは、松林のツワブキの花よりもセンダングサの花で多く見られました。 …

続きを読む

マーキングアサギマダラ

最高気温27度。 暑いです。 まだツクツクホウシの声が聞こえてきます。 午前中に隣町のフジバカマ畑へ。 日曜に管理されている方から見慣れない蝶が来ているのでと連絡を頂き、それの確認。 今日は来ていませんでしたが写真を見せていただくとリュウキュウムラサキのメス(大陸型)でした。 今年のアサギマダラは少ない。まだこれからなのかも。 その後、もう1ヶ所のフジバカマ畑へ。 …

続きを読む

サツマシジミ

近くの海岸へ。 目的は特になし。居るものを撮影。 サツマシジミは、普通に見られるようになりました。しかも複数個体。 人気の蝶です。 きれいな個体が確認出来ました。 白くて大きくて清楚な蝶です。 アブとツーショット。 翅が白いので白い花の中ではすぐに見失います。 蝶に…

続きを読む

サツマシジミの交尾シーン

発生場所に通うこと十数回。 やっと、サツマシジミの交尾シーンに出会えました。 横から別オスが割り込んできて交尾しようとしていました。 チョウが珍種なので交尾シーンも珍しいようです。 10秒ほどですがこの様子は動画でも撮影しました。(Youtube) http://youtu.be/emzhD1jn7Qk 他にも、メス…

続きを読む

サツマシジミ

11月も中旬になると撮影出来るチョウも限られてきます。 今の時期、一番多くて珍しいのがサツマシジミ。 今日も、海岸の松林へ行って見ました。 ツワブキの黄色い花は満開。 サツマシジミはたくさん飛び交っています。 松林の中は菜の花が咲いているように真っ黄色です。 ツワブキの花には他にイシガケチョウ等がやって来ています。 ア…

続きを読む

松林にて

サツマシジミの交尾シーンを撮影したくて、たくさん発生している町内の松林に行くのですが出会えません。 求愛しているところは何度も出会うのですが..... 交尾に適した時間帯とかあるのかな? こんな松林の中をたくさんのサツマシジミが飛んでいます。 コンデジの広角モードで撮影。 松林の中では、アサギマダラもツワブキの花にやって来ていました。 マーキングはし…

続きを読む

近くの松林にて~サツマシジミ大発生!(11/4)

近所の海岸の松林の中ではツワブキの花が満開です。 この場所は昨年見つけたサツマシジミの多い場所。 今年は徳島県南部から室戸ではサツマが大発生しているようでたくさん確認出来ます。 ほとんどのサツマシジミがツワブキの花の蜜を吸っていて足を踏み入れると飛び出し 松林の中を乱舞に近い状態で飛び交っていました。 林の中には、他のチョウはほとんど見られません。 下記の…

続きを読む

サツマシジミ

21日と22日に撮影したサツマシジミの写真です。 庭のセンダングサの花にサツマシジミがやって来ました。 毎年のことなのですが今年は初めて。 コンデジで撮影。 サツマシジミは、翅の透け感がいいです。 これから12月上旬まで徳島県南部~室戸岬はサツマシジミのピークとなります。 この蝶を求めて室戸岬に京阪神や中国地方からたくさんの蝶屋がやって来ます。 …

続きを読む

ゴイシシジミ、サツマシジミ

午後から車で5分ほどの里山へサツマシジミを探しに行ってきました。 サツマシジミを探していて偶然ゴイシシジミの発生場所を発見。 徳島県南部の限ったことなのかも分かりませんが、今年はゴイシシジミが多いようです。 今まで見なかったところの何カ所かでたくさん発生しています。 数が多いので未撮影の交尾を撮影出来ました。 黒か褐色できれいではありませんが…

続きを読む

雨の中でもチョウが...

朝から小雨。 太陽が出ていないと肌寒い。 雨の中、庭のセンダングサにサツマシジミとスジグロシロチョウ。 サツマシジミ スジグロシロチョウ 天気が良ければ、茶色セセリが飛び交っているのですが、さすがに1匹も見ることが出来ません。 明日は、大雨の予報。さすがにチョウは見られないでしょう。 蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。 …

続きを読む

サツマシジミ 動画もあり

朝から穏やかで良い天気です。 明日から、天気が悪くなるという予報なので先日、見つけたサツマシジミが多く生息しているポイントへ。 写真を何枚か撮影。 サツマシジミ サツマシジミ サツマシジミ 動画をNikon D90 + 105mmマクロレンズを使ってアップで撮影出来たのでYoutubeにアップしました。 携帯・スマホはこちら。 …

続きを読む

サツマシジミ

以前から気になっていた海岸にある松林の中のツワブキ。 ちょうど満開で松林の中ではツワブキの花が咲いて黄色に染まっています。 マーキングされたアサギマダラは居ないかと行ってみました。 松林の中に入っていくと、ツワブキの花の上を白いシジミチョウが飛び交っていました。 色と大きさで、すぐにサツマシジミと分かります。 サツマシジミは、今年は少ないのですがこの林の中では、たくさん見る…

続きを読む

サツマシジミ

徳島県南部では、秋になると多く見られるサツマシジミ。 どこにでも居るというわけではなく、珍種の部類に入るのだろうか。 珍しい種の上に、今年はなぜか数が少なく、毎年たくさん見かけるポイントに行っても見られるかどうか分からない状態。 今日、近くの里山で1匹確認。セイタカアワダチソウで吸蜜していた所を撮影。 カメラはデジタル一眼と携帯電話。 いつもトリミング編集しているのです…

続きを読む

ルリシジミ系シジミ2種

朝から曇っていて、雨が降りそう。でも、暖かくて半袖。 ルリシジミの仲間のシジミチョウを2種撮影したのでアップします。 どちらも南方系のシジミです。 天気が悪いので近所での撮影。 サツマシジミがセンダングサに留まって吸蜜しているのを発見。 近づいてもなかなか逃げないのでアップで撮影。 サツマシジミ サツマシジミ 携帯電話でも撮影出来たので現場からツイ…

続きを読む

サツマシジミ

いつもの年なら、見ることが出来るはずのサツマシジミ。 今年は少ないのか?遅れているのか? 今日、近くの里山にてサクラタデで吸蜜しているサツマシジミをやっと撮影できました。 これから徳島県南部~室戸はこの蝶のシーズンを迎えます。 全国的にも、珍しい蝶なので関西方面から多くの採集者が毎年やってきます。 蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。 「蝶の図鑑」…

続きを読む

サツマシジミ

久しぶりに良い天気になりました。 しかし、良い天気も長くは続かず梅雨のような天気が続くようです。 今の時期としては、珍しい「サツマシジミ」を確認する事が出来ました。 撮影に行っていたわけではなく、仕事の途中だったのでコンパクトデジカメでの撮影です。 今年は寒いので、低温期型なのでしょうか。 低温期型といえば、今の時期に確認できるほとんどのヤマ…

続きを読む

12月でもカバマダラが...

12月になってしまいました。 夜は気温が5度近くまで下がってしまいますが、昼間は晴れていたら15度以上あります。 夏に近所で発生していたカバマダラは、12月になっても見る事が出来ます。幼虫も、確認できました。 これらのカバマダラが生き残って寒さに強い遺伝子が引き継がれて生息域を北に延ばしているのでしょうか。 それとも地球温暖化の影響? 庭では、サツマシジ…

続きを読む

室戸岬

久々の室戸岬。室戸岬までは自宅から車まで1時間弱。朝9時前に出かけてお昼には帰宅。 室戸での滞在は1時間ですが十分すぎるほどの蝶の数です。 岬では、西の風が強く撮影には良い条件ではありませんでしたが予想通りサツマシジミが多く、今に時期ならではのアサギマダラがたくさん飛んでいて高知大学の方々がマーキング調査を行っていました。 もしかしたら足摺岬や紀伊半島で確認され…

続きを読む

サツマシジミ

朝から、風もなく暑くて良い天気でした。 長袖トレーナだと暑かったので半袖Tシャツでも十分です。 今年はサツマシジミが多いのでサツマシジミ特集を蝶の図鑑ホームページにアップしました。 http://j-nature.bglb.jp/dekigoto/20091108/index.htm ※蝶の図鑑DVDを楽天に続きアマゾンでも販売する事になりました。 htt…

続きを読む

サツマシジミ表年

サツマシジミは、ここ3~4年少なかったので今年は表年のようです。 いつも、昼食は帰宅して食べているのですが、私の昼休みは食事時間も入れて30分くらいです。 平日、アップしている写真は、そのわずかな時間で撮影しているものです。 普段、サツマシジミは1匹見るか見ないかの我が家の庭で今日は、5~6匹飛んでいました。 暖かかったからかもしれませんがこんなことは初めて。 …

続きを読む

サツマシジミ

サツマシジミ。秋定番の蝶です。 春や夏にはいないのか?っていうわけでもなく 秋によく見かけるのです。 全国的にも、珍しいようでこちらに蝶屋が遠方から 採集にやってきています。 そんな珍しい蝶もいるところには、いるもので 我が家の庭では毎日見かけます。 シジミチョウの中でもちょっと大きめで飛んでいると 白っぽくて小さなモンシロチョウのように見えま…

続きを読む