白化?黄化?ベニシジミ

最高気温26度。蒸し暑い一日でした。 15時過ぎから海岸までいつものコースをウォーキング。 変な色のシジミを発見! カラフトタカネキマダラセセリっぽい色!? よく見るとベニシジミでした。スレているのかと思いながら撮影。 それほどスレて無くてまあまあの状態。 白化?黄化?ベニシジミですねぇ。 今…

続きを読む

キマダラセセリを今シーズン初見

ハッキリしない天気ですねぇ。 梅雨真っ盛りなのでアジサイの写真を。 もっと写真映えする赤や青のアジサイにとまってくれればいいのにベニシジミは白っぽいのが好きなようです。 庭では、ヒカゲチョウが大量に発生しているようで飛び回っています。 今日は、ナラガシワの樹液に4頭もヒカゲチョウが。 クヌギや他のナラガ…

続きを読む

モンキチョウの求愛行動

薄曇りの天気。 蒸し暑い一日でした。 梅雨の中休みも今日まで。 梅雨なのでこの時期的な写真を1枚。 草地の上でモンキチョウが求愛行動。 不規則に動くのでピントが合いません。 動画でも撮影。 ピントを合わせながら追っかけるのは一苦労。 ヒメジョオンの花の花の蜜を吸っていたツバメシジミ。 …

続きを読む

ヤクシマルリシジミほか

近所のウバメガシの新芽にヤクシマルリシジミが産卵していました。 3頭確認。やっとヤクシマルリシジミが増えてきました。 ムシトリナデシコの花には、アゲハ。 庭のクヌギの樹液には、ヒカゲチョウが毎日やって来ます。 庭のナラガシワでは、シロスジカミキリが出た後の穴にヒラタクワ…

続きを読む

ウツギの花には.......

雲が多いのですが晴れて夏日。 今の気候がいちばん過ごしやすいですねぇ。 海岸のアカメガシワでは、つぼみにシジミが産卵していたので、もしかして!? って思ったのですがルリシジミでした。 さすがにタイワンクロホシシジミはおりません。 自宅近くの川沿いでは、メドハギに産卵。 暖かい季節なのですが後翅の白い低温期型メスが見られました。 …

続きを読む

庭で撮影したジャノメチョウの仲間2種

天気予報が言うほど天気は良くならず気温も上がらない曇りの天気でした。 5月下旬だというのに寒いです。 庭で撮影したジャノメチョウの仲間2種。 ヒカゲチョウとヒメジャノメ。 クヌギの樹液を吸うヒカゲチョウ。 動きがほとんどないので面白くないですね。 夏型ツバメシジミが出ています。 …

続きを読む

ヒカゲチョウを今シーズン初見

午前中、大雨が降りました。 午後から雨は止んだのですが日差しが無く寒い 庭でヒカゲチョウを今シーズン初見。 クヌギの樹液に来ていました。 ※お願い 東京、大阪、兵庫、京都、愛知、福岡、沖縄、北海道に緊急事態宣言が発令中で来月20日まで延長になりました。 徳島アラート発令中で徳島県内でも毎日新規感染者が出てい…

続きを読む

蝶の図鑑オリジナルカレンダー2021年6月分

今年は早い梅雨入りでした。そして雨が多い!気温が低い! 高齢者への新型コロナウイルスのワクチン接種が始まりました。 私の町では、65歳未満の接種予定は未定となっているので早くて秋かも。遅ければ来年? どこにも行けません。 6月は、アジサイをメインに使用してみました。 ■アジサイの花の上で占有行動をとるベニシジミ(2019年6月23日 徳島県海部郡海陽町) …

続きを読む

ヤクシマルリシジミ(今シーズン初見?)

朝は、気温が20度無くて寒かったのですが午後から夏日となり暑くなりました。 ウツギの花が咲き始めたので海部川中流域へ何か蝶が来ていないかと探しに行きました。 花はたくさんあり満開なのですが居たのはイチモンジチョウ1頭のみ。 川の近くでは、ミヤマカワトンボが見られました。 何も居ないのでトットと帰ってきて自宅周辺を散策。 ヤク…

続きを読む

メスグロヒョウモンのメスを今シーズン初見

晴れるのかと思ったのですが薄曇りのハッキリしない天気で肌寒い。 今年の梅雨は、雨の日が多いような....... 昼前に里山へ。 メスグロヒョウモンのメスを今シーズン初見。 大きくて黒いのが飛び出すとドキッとします。 近所の放棄地ではオオキンケイギクの花にキタテハが来ていました。 これも近所。 シモツケの花にホシミスジ。ホシミス…

続きを読む

蝶がよく集まる花

午前中は薄日が差し蒸し暑い天気でしたが午後から雨。 夕方には雨は上がりました。 ムシムシ、ジメジメでイヤになります この時期、蝶がよく集まる花はオオキンケイギクとヒメジョオン。 オオキンケイギクの花の蜜を吸うモンキチョウ オオキンケイギクの花の蜜を吸うツマグロヒョウモン オオキンケイギクの花の蜜を吸うモンシロチョウ …

続きを読む

今シーズン初見のクロセセリほか

最高気温23度。 曇っていて蒸し暑い天気でした。 朝まで雨が降っていたので草木の雨水が乾いた午後からイボタノキのポイントへ。 ナガサキアゲハがイボタノキの花の蜜を吸っていました。 イボタに来る蝶の写真を集めています。 1種増え、現在25種。 動画は、0.5倍速のスローモーション。 今さらですがクロセセリを今…

続きを読む

ミカドアゲハ、アサギマダラ

午前中、用事で隣町に行った帰りにトベラのポイントへ寄ってみました。 いつもなら半日待ってもやって来ないミカドアゲハが何と待ち時間5分。 残り少ないトベラの花に来ていました。 今年は黄紋タイプが居ない(見ていないだけかも) 午後からイボタノキのポイントへ。 イボタノキといえばウラゴマダラシジミ。 イボ…

続きを読む

ホシミスジ、コムラサキを今シーズン初見

最高気温26度。 夏日で暑い一日! 9時頃に海岸のトベラのポイントへ。 9時過ぎに到着すると、すでにミカドアゲハがトベラの花で吸蜜中。 急いで車から降りて撮影。 数分居たのですが飛び去ってしまい、トベラに来たのはその時だけ。 トベラの花に来ていたジャコウアゲハ。 昼食を摂りに自宅へ帰ってみると窓辺でミカドアゲハが…

続きを読む

ミカドアゲハ他

朝、日差しがあり良い天気だったので海岸のトベラポイントへ。 すぐに薄曇りに。 アオスジアゲハは、よくやって来ます。 状態はスレ~完品まで様々。 アオスジアゲハは、トベラの花に長く滞在しません。 ミカドアゲハはというと昼前まで粘ってやっと1頭。 今年は黄斑紋型をまだ見ていない。 しばらくトベラの花の蜜を吸っ…

続きを読む

ヒメジャノメを今シーズン初撮影

朝から曇っていて昼前から雨。 今さらですが庭でヒメジャノメを今シーズン初撮影。(初見は5月4日) とても美しいので、羽化したばかりのようです。 ※お願い 東京、大阪、兵庫、京都、愛知、福岡の6都府県を対象に緊急事態宣言の期限を31日まで延長になりました。 徳島アラート発令中で徳島県内でも毎日、10人以上の新規感染者が出てい…

続きを読む

ミカドアゲハ、ウラゴマダラシジミ

最高気温21度。 良い天気で暑くなりました。 昼前にトベラのポイントへ。 ミカドアゲハは、きれいな個体とボロ個体が混在しているのでダラダラ発生しているようで1日待って1~2頭見られると良い方です。 夕方、イボタノキのポイントへウラゴマダラシジミを撮影に。 とまって翅を拡げるのですが、位置が目線よりも上で高い! …

続きを読む

ウラゴマダラシジミを今シーズン初撮影

最高気温25度。 昼過ぎまで良い天気だったのですが風が強くなり夕方には曇ってしまいました。 近所のイボタノキのポイントでウラゴマダラシジミを今シーズン初撮影(初見は昨日)。 翅を拡げなかったので参考までに過去の画像から翅表面。(2016年5月8日に撮影) 徳島のは後翅が黒くてキレイではないですが人気が高い!(四国のはほとんどこれ…

続きを読む

ミカドアゲハを今シーズン初見・初撮影

最高気温18度。 朝のうち快晴だったのに昼前から雲が多くなり風が冷たくて寒い一日でした。 石鎚山では7cm積雪したそうです。 通い詰めて10日以上、やっと撮影出来ました。 今さらですが今シーズン初見・初撮影。 ※お願い 東京、大阪、兵庫、京都の4都府県を対象に緊急事態宣言が発令中です。…

続きを読む

蝶の図鑑オリジナルカレンダー2021年5月分

今年は4月に入ってから初夏のような陽気が続いていました。 新型コロナウイルスは、変異株の勢いがすごく終息する兆しがありません。 先が見えませんね。 5月のカレンダーはアゲハとセセリです。 ■トベラの花の蜜を吸うミカドアゲハ(2017年5月8日 徳島県海部郡海陽町) ■フジの花の蜜を吸うクロアゲハ(2018年4月18日 徳島県海部郡海陽町) …

続きを読む

イチモンジチョウを今シーズン初見

イボタノキの花が咲き始めたので、探しに行ってきましたがまだのようです。 イボタノキの花に来ていたイチモンジチョウ。今シーズン初見です。 ボタノキの花に来ていたベニシジミとヒメウラナミジャノメ。 ボタノキを叩くと飛び出すこのヒメウラナミジャノメが紛らわしい。 周辺に居たダイミョウセセリ 暑いのか?すぐに翅を閉じま…

続きを読む

モンキアゲハほか

今日は朝から快晴。 今日も朝から「帝」目的で海岸へ。 アオスジアゲハしか撮る蝶が来ないので海をバックに飛んでいるところを撮影。 アオスジアゲハはそこそこ飛んでくるのできれいな個体を選んで撮影。 翅の外側に斑紋の出ているタイプ。シンノ型というそうです。 …

続きを読む

クロアゲハなど

午前中曇っていたのですが午後から晴れました。 今日はトベラの花にクロアゲハがやって来ました。 昨日から今日の午前中まで天気が悪かったためかアオスジアゲハがよく花にやってきます。 今日は状態の良い個体が多い。 アサギマダラもやってきました。 撮影しているとフワリフワリと大空に吸…

続きを読む

エサキ型+ハンキュウ型のアオスジアゲハほか

午前中は薄日の差す天気だったのですが午後から曇ってしまいました。 午前中、蝶待ち!今日も現れず。 発生が遅れているのか?数が少ないのか? アオスジアゲハもあまりやって来ません。 20~30分おきくらいに来るのですが飛び回り花にあまり来ない。 長くは来ても滞在しません。 私のミラーレスではピントが合ったときにはもう居ません。 アオバセセリも少ない。 今日はとても状態の良…

続きを読む

モンキアゲハを今シーズン初撮影

今日も夏日。暑くなりました。 今日も目的のチョウに出会えず。 状態の良いアオバセセリが飛んできました。 目が光っているのは、ストロボを使用しているため。 逆光なのでストロボを使わないと真っ黒になります。 今さらですがモンキアゲハを今シーズン初撮影。初見は10日ほど前。 黒いアゲハを撮影するときは背景を選ばない…

続きを読む

アオバセセリを今シーズン初見

今日も快晴。 晴れて暑くなりました。 アオスジアゲハは、ボチボチで2個体以上同時には見られない。 ロケーションは抜群なのですがトップモデルがやって来ない。 動画はちょこまか飛んでいるので0.2倍速のスローモーションにしました。 エサキ型とハンキュウ型の2つの特徴を持つメスを撮影。 …

続きを読む

ダイミョウセセリを今シーズン初見

晴れていましたが雲が多く、しかも冷たい北風が強くて寒い一日でした。 日課の海岸までのウォーキングコース上でダイミョウセセリを今シーズン初見。 徳島のは、関西型です。 例年通りです。 庭には、ヒメウラナミジャノメがたくさん飛んでいます。 スレ個体や完品個体などたくさん居るので花にとまっている個体だけ撮影しています。 ほ…

続きを読む

今シーズン初見のサツマシジミ、アオスジアゲハ

今日は、寒い一日でした。 最高気温は18度で風が冷たい! 明日は町内で東京オリンピックの聖火リレーが行われますが雨の予報です。 午後から海岸までウォーキング。 ォーキングコース上にある民家のサンゴジュはつぼみを付けています。 そのつぼみにサツマシジミが産卵に来ていました。 今シーズン初見です。 卵を探しましたが見つけられません。1週間後くらいに幼虫を…

続きを読む

チャバネセセリを今シーズン初見

最高気温18度。 快晴でしたが冷たい風が強くて寒い。 日課にしている海岸までのウォーキング中に撮影。 チャバネセセリを今シーズン初見。 私の地域での記録では、4月15日(2007年)が最も早い記録だったので記録更新です。 同じ場所では、タンポポで花の蜜を吸っているベニシジミに求愛するヤマトシジミが見られました。 …

続きを読む

今シーズン初見のナガサキアゲハ(撮影)、モンキアゲハ(撮影出来ず)

最高気温19度。 薄曇りですが風がないので暖かく感じます。 海岸のトベラが咲き始めました。10日ほど早い。 ミカドアゲハがよく訪花に来るトベラが切られている! 通行の邪魔になる場所ではないので理由不明。 私の撮影場所は主に自宅から海岸までのウォーキングコース。 普通種は、数が増えてきたので気が向いたときにだけ撮影しています。 …

続きを読む