ヤマトシジミとは思えないようなメス

天気がもうひとつパッとしないし、風が強いので庭でヤマトシジミを観察・撮影していました。


黒っぽいが紫色がかったシジミチョウを発見。

ヤマトシジミとは思えないような低温期型メス。

画像


青藍色の鱗粉が発達しています。


画像


こういったヤマトシジミ(メス)には、なかなか出会えません。


裏面はあまり変化はありません。

画像



昨日、近所のシバザクラでクロアゲハを撮したのでもっとシバザクラの咲いているところに行けば色々たくさんいるのではないかと観光ホテルそばの公園に行ってみましたが残念ながら何もいません。

画像


風が強いのと天気が今ひとつなのが問題かな?


そういえば、車で移動中にアオスジアゲハを初確認しました。



蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
http://www.j-nature.jp/butterfly/

ブログ: http://j-nature.at.webry.info/

※写真および文面は、『蝶の図鑑(http://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

蝶の図鑑ホームページに掲載している写真を使用される場合は下記のアドレスを参考にしてください。
http://www.j-nature.jp/butterfly/usephoto.html

この記事へのコメント