今シーズン初見のアオバセセリ他

海岸のトベラポイントへミカドアゲハはまだかな?と見に行ってきました。

昼前に1時間ほど粘り1頭だけ確認。
風に煽られ花にとまることなく飛んでいってしまったので確認のみ。

待っている間に、トベラの花にやって来たアオバセセリ。

DSC_2600.JPG

DSC_2586.JPG

DSC_2589.JPG

今シーズン初見。春型はキレイです。


花に来ていた蝶は、ヤクシマルリシジミとイシガケチョウ。

DSC_2563.JPG

DSC_2578.JPG

アオスジアゲハはまだ見られません。


庭では、ジャコウアゲハ(メス)が産卵場所を探してウロウロ。

DSC_2641.JPG


鉢植えのウマノスズクサに1卵だけ産卵してありました。

IMG_6109.JPG

IMG_6107.JPG


庭の片隅では、ヒメウラナミジャノメの交尾を確認。

IMG_6102.JPG

庭でたくさん発生しているので卵や幼虫を探すのですが見つけたことがありません。


午後から海岸までウォーキング。

ウォーキング中に撮影した羽化したばかりのようなヤクシマルリシジミ(オス)

DSC_2652.JPG

DSC_2649.JPG

DSC_2655.JPG

DSC_2658.JPG

ヤクシマルリシジミは、青色がきれいです。



※お願い
日本全国に緊急事態宣言が発令中です。


徳島県南部では、アオバセセリやミカドアゲハの発生が確認されました。
蝶のシーズン到来です。

でも出来ましたら県外(特に特定警戒都道府県)からの来県・来町は控えていただければと思います。

田舎は医療機関がとても少なく、また高齢者も多いのでクラスターが出れば医療崩壊が起きる可能性があり大変なことになります。

あなたがキャリアーになるかもしれません。

ご協力お願いします。

自己中のサーファーは関係なしにやって来ています。
来るのはいいけどスーパーやコンビニ等の人の集まるところに立ち寄らないで帰ってね!



蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
https://www.j-nature.jp/butterfly/

ブログ: https://j-nature.at.webry.info/

※写真および文面は、『蝶の図鑑(https://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

蝶の図鑑ホームページに掲載している写真を使用される場合は下記のアドレスを参考にしてください。
https://www.j-nature.jp/butterfly/usephoto.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント