テーマ:モンキチョウ

モンキチョウ

しばらく寒かったのですが今日は天気も良く、日当たりのいい場所はポカポカしていました。 そんなあぜ道では、数頭のモンキチョウが飛び交って春の草花で蜜を吸っています。 そんな田んぼで春のような写真が撮影出来ました。 蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。 「蝶の図鑑」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンキチョウ

ときどき晴れの雲の多い蒸し暑い天気になりました。 モンキチョウのペアがじゃれ合っていました。 黄色がオスで白がメスです。 蜜を吸っているメスの周りを飛び回ってアピールしているようです。 この白い蝶はモンシロチョウです。 蝶についての詳細は、こちらを…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

モンキチョウ、ホシミスジ

この時期、オオキンケイギクの黄色い花が目立ちます。 その花に、モンシロ、スジグロのシロチョウ2種とモンキチョウが飛び交っています。 オオキンケイギクは外来生物法に基づき特定外来生物として栽培等が禁止されていますが、川の土手や空き地などでは増え続けて一面に黄色い花が咲いています。 チョウにとっては、ありがたい蜜源。 でも、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

モンキチョウ

2~3日前から真冬に逆戻りで、朝は霜が降りていて氷も張っています。 その前までは暖かかったのに! 昼間は、風は冷たいものの日光は柔らかくて暖かいです。 午後、近くの田んぼを散策してみました。 田んぼの畦を歩いていると突然、黄色い蝶が飛び出しました。 日光浴をしていたようです。 飛びだした蝶はモンキチョウ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シロチョウ3種

風は冷たく感じますが暖かい日曜。 近所の田んぼを歩いてみました。 3種類のシロチョウが確認できました。 羽化したばかりなのでどれもきれいな個体でした。 この3種の中でも一番多く見かけたのがモンキチョウ。 田んぼの上で日光浴をしていました。 もう、春もそこまで来ていますが昨年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アップで観察

せっかくのいい天気なのに、どこにも行ってません。 40kmくらい海部川上流へミスジチョウが出ていないか行ったくらいですが町内なので行ったうちには入りません。 せっかくなので近所の田んぼへ。 カブトエビが出ていました。不思議なものでどの田んぼにも発生するわけではなく毎年決まった田んぼで発生しています。 朝早い時間(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイコンの花の蝶

昨夜から雨が降り続いて夕方まで降っていました。 午後3時頃、激しい雷雨を最後に快晴になりました。 雨の置き土産で、お約束の虹が。。。。 雨があがると、気温も急に上がり暖かくなりました。 こういった条件では、夕方からでも蝶は飛びます。 せっかくの休みなのに雨で何もしなかったのでは、次の1週間が長いのでカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマトシジミ

天気はいいのに北西の季節風が吹き荒れていて寒い休日です。 雨も困りますが、寒さが苦手な私には寒いのも困ります。 午後2時過ぎまでは、あまりにも寒いのか蝶の姿はみかけませんでした。 午後から気温が上がると蝶もチラホラ。 ヤマトシジミ 今シーズン初のヤマトシジミを見かけました。 寒いので、飛んではすぐに留まり翅を広げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンキチョウ

薄曇りながら穏やかな天気でした。 野外ではまだ、ヤマトシジミやウラナミシジミが飛んでいます。 コスモスもまだ咲いていて、モンキチョウが寒そうにとまっていました。 モンキチョウは、11月頃まで見られますが12月に入っても見られるのは珍しいです。 詳細は、「蝶の図鑑ホームページ」をご覧下さい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンキチョウ

駐車場の隣の畑にオオキンケイギクがたくさん咲いています。 朝、その花にモンシロチョウやモンキチョウがたくさんやって来ていました。 オオキンケイギクとモンキチョウの黄色がきれいだったのでいつも持ち歩いているコンパクトデジカメ(Cano IXY DIGITAL L)で撮影してみました。 いつも、撮影しているデジタル1眼レフカメラと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more